「獣電戦隊キョウリュウジャー」、人気の絵本アプリ「こえほん」に 累計75万DLの人気シリーズ | RBB TODAY

「獣電戦隊キョウリュウジャー」、人気の絵本アプリ「こえほん」に 累計75万DLの人気シリーズ

エンタメ その他

(c)2013 テレビ朝日・東映AG・東映
  • (c)2013 テレビ朝日・東映AG・東映
  • (c)2013 テレビ朝日・東映AG・東映
2013年2月よりテレビ放映をスタートした『獣電戦隊キョウリュウジャー』が、早くも絵本アプリ「こえほん」に登場した。4月26日から、「こえほん」が『獣電戦隊キョウリュウジャーガブリンチョでへんしんだ!』が配信を開始した。
「キョウリュウジャー」はスーパー戦隊シリーズ第37作目として絶賛放送中、子どもたちから大人気を博ししている。これまでのシリーズと同様に、変身して戦うヒーロー特撮となっている。変身後のヒーローは恐竜がモチーフとなっている。

「こえほん」は、アンデルセンやグリムなど世界に伝わる名作童話や日本の昔ばなし、オリジナル作品など280冊以上の紙芝居風絵本が購入可能な無料アプリである。子供の情操教育や、家族みんなで録音した声を家族の思い出として記録するなどの用途でコミュニケーションを図ることが出来る。
一方で、これまで『ウルトラマン』や『さくらももこシリーズ』など、人気のキャラクターも多数登場している。声を録音して遊べる“ごっこ絵本”として幅広いコンテンツの配信をして好評だ。
iOSおよびAndroidで、ダウンロード数は総計約75万にもなる。教育カテゴリーの1位を獲得している人気シリーズだ。今回は、「キョウリュウジャー」が楽しめる。

今回の『獣電戦隊キョウリュウジャーガブリンチョでへんしんだ!』は、東映の監修で実現した。親子でキョウリュウジャーならびに悪のデーボス軍や獣電竜になりきれる。
無料版とより幅広く楽しめる有料版とがある。有料版は、iOSとAndroidともに250円。電子書籍時代の新しい読み聞かせのかたちとしても評価を受けるアプリを、ゴールデンウィークの機会に楽しんでみるのもいいだろう。
[真狩祐志]

こえほん
http://web.picvo.net/ja/koehon/

iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/id417664236
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.i_freek.koehon
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top