ソフトバンク、シニア向けスマートフォン「シンプルスマホ 204SH」……IPX5/IPX7相当の防水機能搭載 | RBB TODAY

ソフトバンク、シニア向けスマートフォン「シンプルスマホ 204SH」……IPX5/IPX7相当の防水機能搭載

IT・デジタル モバイル

見やすい文字表示と大きなボタンが特長のシニア向けスマートフォン「シンプルスマホ SoftBank 204SH」
  • 見やすい文字表示と大きなボタンが特長のシニア向けスマートフォン「シンプルスマホ SoftBank 204SH」
  • PX5/IPX7相当の防水機能
  • カメラはメインが490万画素
 ソフトバンクモバイルは23日、見やすい文字表示と大きなボタンが特長のシニア向けスマートフォン「シンプルスマホ SoftBank 204SH」(シャープ製)を発表した。5月上旬以降発売の予定。

 ディスプレイは4.0インチ(800×480ピクセル)、OSはAndroid 4.0、RAM1GB、ROM4GB。シニア向けということで、大きな文字の画面表示と大きなボタンで使いやすさや分かりやすさにこだわったとしている。利用頻度が高い電話・メール・ホームボタンには大きく分かりやすいハードキーを搭載。電話の着信などはハードキーが光って知らせてくれる。タッチパネル操作の「触れる」と「押す」を判別して誤操作を軽減する「かんたん押し感タッチ」も搭載している。

 電話の発信やカメラの起動といった操作を音声で行える「スマート音声操作」に対応。また、メールの文字入力やメールの読み上げも音声で行ってくれる。

 通信は3GとWi-Fi(IEEE802.11b/g/n)に対応し、LTEには非対応。IPX5/IPX7相当の防水機能を搭載。Bluetooth 3.0のほか、赤外線通信、ワンセグといったサービスに対応。いくつかのプリインストールアプリが用意されるが、Google Playには非対応。プリインアプリについては5月上旬以降に改めて明らかにするとしている。

 カメラはメインが490万画素、サブが30万画素。最大32GBまでのmicroSDHCカードに対応する。本体サイズは幅64mm×高さ128mm×奥行12mm、重量は130g。連続通話時間(静止時)は約650分、連続待受時間(静止時)は約580時間。シルバー、ネイビー、ピンクの3色が用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top