【GW】今週より東北北部で桜が開花、ゴールデンウィークがピーク | RBB TODAY

【GW】今週より東北北部で桜が開花、ゴールデンウィークがピーク

ブロードバンド その他

桜開花予想
  • 桜開花予想
  • 桜開花状況
  • 各都道府県に置ける開花実況 ※21日(日)時点
 ウェザーニューズは22日、桜の名所などを対象とした桜の開花予想を発表した。寒さの影響で桜の生長がスローペースとなっており、東北北部は平年より遅く、北海道は少し遅いか平年並みの開花が予想された。

 西~東日本では、記録的な3月の暖かさにより一気に桜の生長が進んで、早い開花を迎えた。開花が遅かった昨年と比べると名所の桜は平均で2週間、過去5年平均と比べると平均で7日早い開花となっている。北日本でも4月初めは気温が高めで、福島や宮城では平年よりも少し早い開花を迎えたが、その後気温が低い日が多く、これまでと比べて桜の開花・生長ペースがスローになっている。

 今週は次第に気温が平年並みに戻る予想で、東北北部では平年よりも遅い開花になるという。これによりゴールデンウィークは東北北部で見頃のピークを迎える見込みだ。5月は平年並みになる予想で、北海道では平年よりも少し遅いか、平年並みの時期の開花になる見込み。

 ウェザーニューズでは、全国の桜の生長状況を調べるため、先週の4月18日~4月20日の期間、“つぼみ調査”を実施。つぼみ調査により、つぼみの“今”の状態を細かく把握することで、2月18日に発表した開花傾向より精度の高い開花日を予想できるとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top