相武紗季、短期留学は「しっかりお仕事もしながら」……芸能活動の休止を改めて否定 | RBB TODAY

相武紗季、短期留学は「しっかりお仕事もしながら」……芸能活動の休止を改めて否定

エンタメ フォトレポート

囲み取材に応える相武紗季
  • 囲み取材に応える相武紗季
  • 登壇者たちによるフォトセッション
  • 囲み取材に応える相武紗季
  • 宮川大輔と相武紗季
  • 宮川大輔と相武紗季
  • 実際に新しくなった牛丼を食べる宮川大輔と相武紗季
  • 実際に新しくなった牛丼を食べる宮川大輔と相武紗季
  • 宮川大輔と相武紗季
 10日、都内で開催された吉野家の商品戦略発表会に、同社の新CMキャラクターに起用された女優の相武紗季さんが登場した。米国への留学が報じられてから初めて公の場に姿をあらわした相武さんは、発表会後の囲み取材に応じ、「(不安は)何もないです!」「(留学へは)半年も行かないくらいです。何回か帰ってくることもありますし、お仕事もしっかりしながらと思っています」と、この留学を機に芸能活動を休止するという噂を改めて否定した。

 同じく吉野家のCMキャラクターに起用された芸人の宮川大輔さんと共に登場した相武さんは、学生時代に自分の中で“七味ブーム”があったといい、その延長で牛丼にも七味を大量にかけて食べるというエピソードを披露。宮川さんから「大口でばくっと食べてる姿がかっこよかったし、食べ終わった時に色気を感じた」と新CMの映像について褒められると、「嬉しいです。これからもガツガツ食べちゃおう」と喜んでいた。

 米国への短期留学に関しては、半年もしない内に帰ってくるし、その間仕事も頑張りたいと、活動休止を改めて否定。「(留学では)色々なものをみてこれたらいいなと思っています」とし、目的の一つとされる英語学習に関しては、「今まったく喋れないところから、ちょっと喋れるくらいになって帰ってこれればいいと思います」「あまりハードルは上げないでほしい。帰ってきていきなり、こういった場で『英語で答えてください』とかはやめて下さいね」とけん制した。
 
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top