東洋大学・板倉キャンパスに新学部「食環境科学部」開設 | RBB TODAY

東洋大学・板倉キャンパスに新学部「食環境科学部」開設

エンタメ その他

東洋大学
  • 東洋大学
 東洋大学は、2013年4月より、新学部「食環境科学部」 (食環境科学科フードサイエンス専攻/食環境科学科スポーツ・食品機能専攻/健康栄養学科)を板倉キャンパスに開設した。

 同学部は、生命科学の知識を修得しながら、食を取り巻く環境を深く掘り下げ、食品が本来持っている機能と人々の健康維持に果たす役割を研究し、生命と健康、食の安全・安心にかかわる分野で幅広く活躍する人材を育成するための学部。食資源の有効活用や最新の分析技術を修得することを目的とし、食育を通じて食文化を維持・向上させ、健やかな命をはぐくむプロフェッショナルを育成する。

 また、同キャンパスでは、陸上競技部女子長距離部門とサッカー部女子部が活動している。学生と教員が、アスリート育成のための栄養学の観点から献立づくりにかかわるなど、教育研究活動の具体的な実践の場となる。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top