金爆、歌広場「お騒がせしてしまった」 | RBB TODAY

金爆、歌広場「お騒がせしてしまった」

エンタメ その他

デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤーの授賞式に出席したゴールデンボンバー
  • デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤーの授賞式に出席したゴールデンボンバー
  • ゴールデンボンバーは優秀賞を受賞
  • ボーカルの鬼龍院翔さん
  • ボーカルの鬼龍院翔さん
  • 歌広場淳さん
  • 喜矢武 豊さん
  • 樽美酒 研二さん
  • デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー大賞は「おおかみこどもの雨と雪」
 3月19日、優秀なデジタルコンテンツ制作者等を表彰する『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー』の授賞式に、パフォーマンス集団ゴールデンボンバーのメンバーが登場した。

 同アワードでは、大賞候補となる10作品「優秀賞」に選ばれたゴールデンボンバー。ボーカルの鬼龍院翔さんは「ボクは生粋の2ちゃんねらーだったのでとってもうれしい。ネットの人がどう喜ぶのか研究したわけじゃないですが染み付いていたのかな。ネットの人のツボに入ってうまく受賞につながった、パソコンばっかりやっててよかった」と、受賞した喜びを語った。

 先日、秋葉原にオープンさせたフルーツパーラーが営業停止となりお騒がせの歌広場淳さん。授賞式で今後の抱負を聞かれ「(金爆が)下り坂になったら、この間フルーツパーラーをオープンさせたので応援よろしく」と会場を笑わせた。

 イベント終了後の会見では歌広場さん「お騒がせしてしまった」と謝罪を言葉を述べ、「万全の体制でお客様を受け入れられるようスタッフ一同頑張っています。(営業再開は)1週間とか10日以内に、予約制のシステムを取り入れようと考えています」との見通しを示した。

 ゴールデンボンバーの受賞理由は、「ニコニコ動画」公式チャンネルでのユニークな動画配信や12カ月連続楽曲配信などネットデジタル時代ならではのプロモーション活動により、幅広いファンを獲得、インディーズ・アーティストの新たなスタイルを示したという。

 同アワードで、細田守監督のアニメーション映画『おおかみこどもの雨と雪』が大賞を受賞。大賞候補の「優秀賞」は、2012年中に日本国内で発売・発表された、デジタルメディアで表現されるコンテンツや最新のデジタル技術を駆使して制作された国内のデジタルコンテンツ及びサービスの中から10作品が選出された。

優秀賞10作品
●EOS C300:キヤノン
●EPUB 3:IDPF(国際電子出版フォーラム)
●宇宙兄弟プロジェクト:コルク&講談社モーニング編集部
●おおかみこどもの雨と雪:「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会/スタジオ地図
●ゴールデンボンバー:ユークリッド・エージェンシー
●しゃべってコンシェル・しゃべってキャラ:NTTドコモ
●とびだせ どうぶつの森:任天堂
●ドラゴンクエストX目覚めし五つの種族オンライン:スクウェア・エニックス
●パズル&ドラゴンズ:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
●メルセデス・ベンツ「NEXT A-CLASS」キャンペーン:博報堂/AOI Pro.Inc/Prod uction I.G., Inc.
《編集部》

関連ニュース

特集

page top