DDoS攻撃に対応するセキュリティソリューション ラックとアカマイが連携 | RBB TODAY

DDoS攻撃に対応するセキュリティソリューション ラックとアカマイが連携

 ラックとアカマイは、DDoSサイバー攻撃に対応するセキュリティソリューションの提供で連携し、サービスを開始した。

ブロードバンド セキュリティ
アカマイ KONAセキュリティソリューションの概要
  • アカマイ KONAセキュリティソリューションの概要
株式会社ラックとアカマイ・テクノロジーズ合同会社(アカマイ)は3月7日、DDoSサイバー攻撃に対応するセキュリティソリューションの提供で連携し、同日よりサービスを開始したと発表した。大規模化し、より巧妙かつ深刻化するDDoS攻撃の防衛策として、アカマイのKONAセキュリティソリューションと、ラックのセキュリティサービスを連携する。

アカマイのKONAセキュリティソリューションは、データ窃取、大規模なDDoS攻撃やそれによるサービスの停止を防ぐ、堅牢なクラウド・コンピューティング・セキュリティ。世界81カ国に展開する約13万台のサーバ群によるネットワークを提供することで、高度なクラウドコンピューティング・ネットワーク上に仮想的に企業のシステムを構築、DDoS攻撃を受け止める。これによりWebシステムが100%停止しないサービスを実現した。

ラックはアカマイのKONAセキュリティソリューションの提供に加え、国内最大級のセキュリティ監視センター「JSOC」における監視サービスの提供で蓄積してきたノウハウと併せることで、DDoS攻撃への対策を含めたセキュリティサービスを提供していけるよう協業していく。

協業により、DDoS攻撃に対応するセキュリティソリューションを提供(ラック、アカマイ)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top