GACKT、卒業式にサプライズで登場…「野に咲く花のように」熱唱 | RBB TODAY

GACKT、卒業式にサプライズで登場…「野に咲く花のように」熱唱

 大月市立大月短期大学付属高等学校の卒業式にGACKTがサプライズで登場し、会場が騒然となった。

エンタメ 音楽
サプライズで卒業式に登場したGACKT
  • サプライズで卒業式に登場したGACKT
  • 「野に咲く花のように」を熱唱
  • 「夢は見るものではなく叶えるもの」
 大月市立大月短期大学付属高等学校の卒業式にGACKTがサプライズで登場し、会場が騒然となった。

 同校は少子化の影響で在校生が定員割れし来年には閉校になってしまう。今回のサプライズは、自身も教職を辞して4月から他の職場に勤務するという学年主任の天野先生が、GACKT宛に手紙を出して実現した。

 GACKTは「残念ながらこの学校は閉校になってしまうけれど、ここに君たちが通った事をいつまでも忘れないように、この学校を誇りに思えるように、そんな先生達の想いも込めてこの曲を届けたいと思います。」と卒業ソング「野に咲く花のように」を熱唱した。そして「君達の少し前を歩く先輩としてこの言葉を贈りたいと思います。夢は見るものではなく叶えるもの。夢を叶えること、それは強い意志を貫くこと。君たちの未来に期待します。卒業おめでとう」とメッセージを贈った。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top