「Surface」日本市場参入間近か? ティザーサイトも開設「COMING SOON!」の文字 | RBB TODAY

「Surface」日本市場参入間近か? ティザーサイトも開設「COMING SOON!」の文字

 マイクロソフトのタブレット端末「Surface」が、いよいよ日本にも登場する見込みだ。日本マイクロソフトが都内の数ヵ所で広告を展開しているほか、ティザーサイトも開設されている。

IT・デジタル ノートPC
「Surface」日本登場を予感させるティザーサイト。「COMING SOON!」の文字が掲載されている。都内各所に展開されている広告とほぼ同じデザイン
  • 「Surface」日本登場を予感させるティザーサイト。「COMING SOON!」の文字が掲載されている。都内各所に展開されている広告とほぼ同じデザイン
  • 「Surface」は10.6インチ液晶を搭載したタブレットPC
 マイクロソフトのタブレット端末「Surface」が、いよいよ日本にも登場する見込みだ。日本マイクロソフトが都内の数ヵ所で広告を展開しているほか、ティザーサイトも開設されている。

 ティザーサイトでは、「Surface」の文字とキーボードのイラスト、「ハマる、タブレット」のキャッチコピー、「COMING SOON!」の文字が表示。そして「詳細は近日発表予定。 Surface (サーフェス) はマイクロソフトが提供する、進化したタブレットです」と欄外に書かれているだけ。具体的な発売日や詳細情報はまだ発表されていない。

 25日には、渋谷、銀座、東京スカイツリー、横浜駅などでポスターや巨大広告が出現した。こういった広告展開から、「Surface」の日本発売が迫っているのは間違いない。一部には3月初旬発表、中旬以降の発売ではとも囁かれている。

 「Surface」は10.6インチ液晶を搭載したタブレットPC。Windows RT版とWindows 8 Pro搭載版が2012年6月に発表され、Windows RT版は10月にWindows 8と同時に北米などで発売され、Windows 8 Pro搭載版は2月9日に米国およびカナダで発売されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top