資生堂「フルメーク ウォッシャブル ベース」……ブロガーイベントでの評価 | RBB TODAY

資生堂「フルメーク ウォッシャブル ベース」……ブロガーイベントでの評価

エンタメ その他

ヨガ体験の様子
  • ヨガ体験の様子
  • ヨガ体験の様子
  • 資生堂・川上氏による商品説明
  • 女性のすっぴんを見せるのは気が引けるということで、男性でメーク落とし実験
  • シャワーほどの温度のぬるま湯を用意
  • わかりやすいように、両サイドの頬に「FWB」と「従来」と記載
  • 1回お湯をかけただけで、FWB側はメークが流れ落ちた
  • 2回ほどお湯をかけると、FWBと書かれた方はすっかりメークが落ちている
 資生堂は18日、都内で女性ブロガーを対象にした「フルメーク ウォッシャブル ベース」の体験イベント「ヨガ×資生堂 楽ちんメイクできれいになろうイベント」を行なった。

■初心者でも楽しめるヨガ体験イベント

 この日集まった参加者27名は、インストラクターのHARU氏の指導の下、45分間ヨガを体験。ヨガは初心者でも楽しめるようなプログラムで、枕ほどの大きさのブロックを使って、体をじんわりと温める運動などを行い、参加者たちは汗を流してた。

 ヨガを体験した後は、資生堂の商品開発者である川上登美子氏が登壇し、開発秘話を語った。

■世界初、お湯で洗い流せる化粧下地

 「フルメーク ウォッシャブル ベース」(以下FWB)は、お湯だけでフルメークがサッと落とせる化粧下地だ。

 川上氏は開発の経緯について、スポーツジムやヨガで気持ちよく汗を流した後シャワーを浴びるが、家に帰る際電車に乗るのでまたメークをしなくてはならない時など、疲れて帰宅した時はクレンジングが面倒と感じる女性のために、お湯で落ちるマスカラにヒントを得て、下地とクレンジングがひとつになった“お湯で落ちる下地”が誕生したと語った。

 お湯だけで落ちるポイントは、40度以上のお湯に反応する「ヴェールアクションポリマー」を配合した「お湯センサー」。たっぷりとした40度のお湯にのみ反応するので、うっかり汗で落ちてしまうということもない。また、目の周りや唇にも使えるので、アイメークや口紅などもお湯でサッとひと落ち。なお、FWBをつけた上からウォータープルーフタイプのメークや日焼け止めを塗ってしまうと、お湯を弾いてしまい効果がなくなるので注意されたし。

 会場では実際に男性社員の顔に簡単なメークを施し、FWBと『従来の下地』のメーク落とし実験が行なわれた。それぞれ顔の半分ずつにFWBと従来の化粧下地を使い、男性社員がお湯で顔を軽く洗うと、FWB側のメークが流れるように落ち、あまりの“一目瞭然”ぶりに会場からは歓声が上がった。

■ブロガーの「生の声」

 同商品について、イベントに参加したブロガーたちに話を聞くことができた。まず、実際に使ってみた感想は「とても便利」「想像以上に落ちる」「こんなに落ちるんだ!」と、その効果に驚きと絶賛の様子だった。また、「ファンデーションのノリが良い」と、『下地』としての評価も高かった。

 利用したいシーンを聞いてみると、「メークが薄い日」や「ちょっと近場まで出かけたい時」、そして「クレンジングを持って行きたくない時」「荷物を減らしたい時」といった、温泉などの旅行時に利用したいという声も挙がった。他にも、「メーク落としで子どもを待たせたくないので、子どもと一緒にお風呂に入った時、シャワーで一気に流せるのが便利」と、子育て中の母親ならではの意見もあった。

 同商品の店頭販売は2月下旬を予定しており、現在は資生堂が運営するサイト「ワタシプラス」で先行販売中。
《浦和武蔵》

関連ニュース

特集

page top