ストレージ機能搭載で軽量コンパクトな無線LANアクセスポイント「Air Pen」 | RBB TODAY

ストレージ機能搭載で軽量コンパクトな無線LANアクセスポイント「Air Pen」

 PQI Japanは22日、軽量コンパクトな無線LANアクセスポイント「Air Pen」を発表した。発売は3月1日で、価格はオープン、予想実売価格は4,980円。

IT・デジタル 周辺機器
「Air Pen」
  • 「Air Pen」
  • USB 2.0端子も内蔵する
 PQI Japanは22日、軽量コンパクトな無線LANアクセスポイント「Air Pen」を発表した。発売は3月1日で、価格はオープン、予想実売価格は4,980円。

 「Air Pen」は、microSDカードスロットを装備し、ワイヤレスストレージとしても利用できるIEEE 802.11b/g/n対応の無線LANアクセスポイント。例えば、出張や旅行先でホテルのLANケーブルを「Air Pen」に挿せば、スマートフォンやタブレットなどLANポートがないデバイスでもワイヤレスでインターネットを楽しむことができる。同時接続は5台まで可能。

 内蔵するmicroSD/SDHC対応スロットのデータには、PCやiOS/Androidデバイスからワイヤレスでアクセスできる。Android/iOS向けに専用アプリ「Air Pen+」も提供され、簡単に操作が可能。折りたたみ式のUSB端子も装備しており、microSD/SDHCカードを使ってUSBメモリとしても利用できる。

 本体サイズは幅91.5mm×高さ25mm×奥行16.5mmで、重量は40g。リチウムポリマー充電池内蔵。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top