マラソン中に頭の中で流れる曲 | RBB TODAY

マラソン中に頭の中で流れる曲

エンタメ スポーツ

マラソン中に頭の中でループする曲1位はZARDの「負けないで」
  • マラソン中に頭の中でループする曲1位はZARDの「負けないで」
  • マラソンによる疲労が原因で、大会翌日に仕事や学校を休んだ人は17パーセント
  • マラソン大会翌日は、パフォーマンスが3割低下。マラソンブームは一方で、仕事や勉強・家事の妨げに?
  • よく走っている人ほど、大会出場前に「筋肉痛」が心配
  • 大会出場後、8割の人が筋肉痛を感じている
  • ランナーの4割が、マラソンの疲労をケアするために「栄養食品やサプリメント」を摂取
 クロス・マーケティングは、全国の20~59歳の男女を対象に、「マラソンランナーの疲労」に関する意識調査を実施した。

 同社の調査によると、マラソンによる疲労が原因で、54.8パーセントと半数以上の人が大会翌日に仕事や学校を休みたいと思った経験があると回答。ランナーの3人に1人が、大会の疲労によって、翌日の仕事や学校に支障がでた経験が「ある」と回答し、実際に休んだ経験があるランナーは全体の16.9パーセントとなっている。

 マラソン大会出場前の不安は、1位が42.8パーセントの「完走できるか」、2位に30.1パーセントの「筋肉痛」、3位は23.8パーセントの「脱水症状」だった。また、ランナーの半数以上が、マラソンによる疲労をケアするために「風呂に入る」「ストレッチやマッサージ」「睡眠」など、体を休ませることを心掛け、4割の人が「栄養食品やサプリメント」を摂取していると回答している。

 ランナーがマラソン中に頭の中で流れる曲のジャンルは、J-POPが多く、頭の中でループする曲は、1位にZARDの「負けないで」、2位に爆風スランプの「RUNNER」、3位にロッキーのテーマ曲「Gonna fly now」がランクインした。

マラソン中に頭の中で流れる曲…1位「負けないで」2位「RUNNER」3位ロッキーテーマ曲

《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top