YouTube、クリエイター向け撮影スタジオ「YouTube Space Tokyo」アジア初オープン | RBB TODAY

YouTube、クリエイター向け撮影スタジオ「YouTube Space Tokyo」アジア初オープン

 グーグルおよびYouTubeは2月15日に、アジアでは初となるクリエイター向け専用スタジオ施設「YouTube Space Tokyo」を、六本木ヒルズ内にオープンする。

ブロードバンド その他
スタジオ1(広さ: 9.2m x 12.8m、広々とした多目的スタジオ)
  • スタジオ1(広さ: 9.2m x 12.8m、広々とした多目的スタジオ)
  • スタジオ2(広さ: 7.5 x 9m、モーションキャプチャ機能を備えたグリーンスクリーンスタジオ)
  • YouTube Space Tokyo受付(六本木ヒルズ29階)
  • コントロールルーム(スイッチャー、インカムパネルとモニター)
  • クリエイター同士の交流を促すカフェスペース
  • 6台のMac Proが置かれた編集用施設(SSD付き、Final Cut X, Adobe CS6, AVIDを搭載)
  • 「YouTube Space Tokyo」ロゴとマップ
  • 施設の概要
 グーグルおよびYouTubeは2月15日に、アジアでは初となるクリエイター向け専用スタジオ施設「YouTube Space Tokyo」を、六本木ヒルズ内にオープンする。

 「YouTube Space Tokyo」は日本およびアジアのクリエイターの創作活動と世界進出を支援するスタジオ施設。ロンドン、ロサンゼルスに続き、世界で3か所目となる。

 映像、演劇、ビデオブログ、音楽、コメディ、ヘアメイクなど、さまざまな分野のクリエイターの映像制作をサポートするため、撮影スタジオ、グリーンスクリーン、レコーディングスタジオ、編集室などの施設と、最先端の映像制作用機器が無料で使用可能となっている。また、セミナーや上映会などを実施できるトレーニングルームや、ラウンジやミニキッチンなどの交流スペースも用意されている。

 YouTube Spaceを利用するには、YouTubeパートナープログラムへの申し込みと、YouTubeスタッフとのスケジュールおよび撮影内容の調整が必要。スタジオで制作した動画はYouTubeで公開し、全世界に向けて発信できる。

 また15日19時30分からは、オープニングを記念して、アーティストのJUJUによるパフォーマンスおよびGoogle+ハングアウトを使ったファンとの生チャットが、YouTube Space Tokyoからライブストリーミングされる。

YouTubeパートナープログラムに関する詳細
http://www.youtube.com/yt/partners/ja/

JUJU Official YouTube Channel
http://www.youtube.com/jujuSMEJ
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top