【中学受験2013】埼玉県公立中高一貫校の最終選考…伊奈学園中は2.8倍、浦和中は2.46倍 | RBB TODAY

【中学受験2013】埼玉県公立中高一貫校の最終選考…伊奈学園中は2.8倍、浦和中は2.46倍

エンタープライズ その他

さいたま市立浦和中学校の第1次選抜適性検査受検状況
  • さいたま市立浦和中学校の第1次選抜適性検査受検状況
  • さいたま市立浦和中学校の第2次選抜適性検査受検状況
 埼玉県内の中高一貫校である県立伊奈学園中学校とさいたま市立浦和中学校の出願状況と受検状況が発表された。伊奈学園中の出願倍率は8.9倍、受検倍率は一次が8.8倍、二次が2.8倍。浦和中の受検倍率は一次が7.19倍、二次が2.46倍となった。

 県立伊奈学園中学校は、第一次選考を1月13日(日)、第二次選考を第二次選考を1月27日(日)に実施。1月31日(木)までに第二次選考受験者全員に選考結果を通知する予定。募集人員80名のところ、志願者数は712名で志願倍率は8.9倍。受検倍率は第一次選考が8.8倍、第二次選考が2.8倍となった。なお、例年行われていた抽選による選考は、今回実施しなかった。

 さいたま市立浦和中学校は、第一次選考を1月12日(土)、第二次選考を1月19日(土)に実施。1月23日(水)に合格発表した。募集人員80名(男子40名、女子40名)で、第一次選考の受検倍率は、男子が6.85倍、女子が7.53倍。また、第二次選考の受検倍率は、男子が2.5倍、女子が2.43倍となった。なお、適性検査問題は、2月中旬頃に市のホームページに掲載予定という。
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top