ソフトバンク、iPhone/iPad用テレビチューナー……ネット経由で外出先でも視聴可能 | RBB TODAY

ソフトバンク、iPhone/iPad用テレビチューナー……ネット経由で外出先でも視聴可能

IT・デジタル 周辺機器

外出先でもテレビ視聴が可能になった「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー」
  • 外出先でもテレビ視聴が可能になった「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー」
  • 利用イメージ図
 ソフトバンクBBは23日、SoftBank SELECTIONブランドからiPhoneやiPadでテレビ視聴を可能にする「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー」(型番SB-TV04-WRIP)を発表した。25日から発売する。価格はオープンで、直販価格は19,800円。

 同機はiPhone 4/4S/5、第2~4世代iPad、第5世代iPod touchといったiOS 5.1/6.0を搭載した端末に対応。昨年7月に発売された「録画対応デジタルTVチューナー」(SB-TV03-WFRC)の後継モデルで、地上/BS/110度CSデジタルを内蔵し、室内だけではなく、インターネット経由で外出先でもテレビ視聴が可能になった。

 ただしテレビを視聴するには無線LAN環境下であることが必要で、3GやLTE環境では不可。駅や空港、カフェといった公衆無線LAN環境、無線LAN完備のホテルなどで利用する。また無線LAN環境下でも、下りに、1.0Mbps以上の帯域が必要となる。

 別売りの外付けHDDを接続して録画にも対応。専用外付けHDD(500GB)とのセット販売も行われ、29,760円が24,800円となっている。専用無料アプリ「エリアフリーTV」では、チャンネル操作のほか「予約録画」や「リモート予約」など録画操作に対応。電子番組表(SI-EPG)や「ながら見モード」といった機能も搭載している。

 本体サイズは幅170mm×奥行150mm×高さ35mm(スタンドなし)、重量は310g。ACアダプタ、アンテナケーブル、LANケーブル、miniB?CAS カードなどが付属する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top