ジェイデン&ウィル・スミス親子共演……1000年後の地球、『アフター・アース』 | RBB TODAY

ジェイデン&ウィル・スミス親子共演……1000年後の地球、『アフター・アース』

エンタメ 映画・ドラマ

 親子ヒットメーカーとなったウィル・スミスとジェイデン・スミスが『幸せのちから』以来の共演を果たした。映画『アフター・アース』は2013年夏、丸の内ピカデリーほか日本全国ロードショー。舞台は、人類がいなくなった1000年後の地球だ。

 人類は別の惑星に移住している。伝説の兵士である父サイファと、父に憧れつつも過去のある事件から心に距離をおく息子キタイ。宇宙遠征の帰りに2人が乗った宇宙船がトラブルに巻き込まれ、ある惑星に落下してしまう。

 そこは自然が広がる豊かな土地のように見えたが、人類抹消の為に進化した惑星=地球だった。この壮大な題材を映像化したのはM. ナイト・シャマラン(『シックス・センス』)。

 宇宙船はなんとか不時着したが父は大怪我を負う。どこかに落ちた救難シグナル発信装置を探す息子に父は語る。「ここは“最上級危険惑星”、人類が捨てた地球だ」と。地球は人類が住むことのできない恐ろしい惑星と化していた。地球がキタイに襲い掛かる。


《高木啓》

関連ニュース

特集

page top