レノボ・ジャパン、Windows 8搭載23型液晶一体型デスクトップPC「IdeaCentre B540p」 | RBB TODAY

レノボ・ジャパン、Windows 8搭載23型液晶一体型デスクトップPC「IdeaCentre B540p」

IT・デジタル デスクトップPC

3型一体型デスクトップPC「IdeaCentre B540p」のWindows 8搭載モデル
  • 3型一体型デスクトップPC「IdeaCentre B540p」のWindows 8搭載モデル
 レノボ・ジャパンは18日、23型一体型デスクトップPC「IdeaCentre B540p」のWindows 8搭載モデルを発表した。2013年1月下旬より順次販売を開始。価格はオープン。

 OSはWindows 8 (64bit)。液晶には、マルチタッチ対応の23型フルHD液晶(1920×1080ピクセル)を搭載。Core i7-3770(3.4GHz)搭載の「33639BJ」とi5-3330(3.0GHz)搭載の「33639CJ」の2モデルがラインナップされる。

 「33639BJ」はメモリ8GB、「33639CJ」はメモリ4G。、以下は共通でストレージが1TB HDD、チップセットがH77 Express チップセット、BDドライブを備える。インターフェースは、USB3.0×2(背面×2)、USB2.0×4(側面×2、背面×2)、HDMI(in×1、out×1)、テレビアンテナ入力端子など。ワイヤレスはIEEEE802.11b/g/n、Bluetooth 2.1。

 NEC製のテレビ視聴ソフトウェア「SmartVision Light」を搭載。番組表からの録画に加え、キーワード検索での録画、連続ドラマなどのシリーズ番組の録画などが行える。

 本体サイズは幅576mm×高さ408mm×奥行110mm、重量は9.18kg。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top