屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」 2013年夏にリニューアルオープン | RBB TODAY

屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」 2013年夏にリニューアルオープン

エンタメ その他

「ナンジャタウン」エントランスパース(リニューアルイメージ)
  • 「ナンジャタウン」エントランスパース(リニューアルイメージ)
池袋・サンシャインシティのテーマパーク「ナムコ・ナンジャタウン」がリニューアルオープンの概要を発表した。2013年1月15日(火)から一時休園後、同年夏に「ナンジャタウン」として再オープンを行う。
場所はサンシャインシティ・ワールドインポートマート2階となる。1フロア化によって空いたスペースの3階には「週刊少年ジャンプ」(集英社)の屋内型テーマパークを開園することも合わせて発表された。「ナンジャタウン」とは別施設になるが、運営はナムコが主体となる。アミューズメント事業のナムコと多数の人気キャラクターを擁するジャンプのタイアップは大きな話題を呼びそうだ。

新しくなった「ナンジャタウン」ではアトラクションはもちろん、これまでと同様にアニメ作品とのタイアップイベントも随時スタートする予定だ。アニメ・マンガ専門店が多く建ち並ぶ池袋という立地を生かし、来場者に魅力的な体験を提供していく。
またフードテーマパーク「池袋餃子スタジアム」もリニューアルし、遊びも食事もますます楽しめるテーマパークへと生まれ変わる。リニューアルコンセプトやアトラクションなどの詳細は後日発表される。

「ナムコ・ナンジャタウン」は1996年開園。交通アクセスが便利な池袋の屋内型テーマパークとして多くの来場者を集めてきた施設だ。身近で気軽に非日常体験を楽しめる点が魅力で、16年にわたり愛されてきた。マスコットの「ナジャヴ」や「ナジャミー」も今ではお馴染みのキャラクターだ。
アニメのイベントも好評で、2012年は『黒子のバスケ』や『しろくまカフェ』など様々な作品とタイアップ企画を行った。現在は『ONE PIECE FILM Z』の公開を記念したコラボレーションイベントを開催している。
[高橋克則]

ナムコ・ナンジャタウン
http://www.namja.jp/  

運営主体: 株式会社ナムコ
施設面積: 約5870m2
開設場所: 東京都豊島区東池袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル2階
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top