カンニング竹山、突然の体調不良で一時ダウン 「歩けないほどのめまいと激しい吐き気」 | RBB TODAY

カンニング竹山、突然の体調不良で一時ダウン 「歩けないほどのめまいと激しい吐き気」

エンタメ ブログ

 “カンニング竹山”ことお笑い芸人の竹山隆範が17日、同日午前中に「歩けないほどのめまいと激しい吐き気」などの体調不良に見舞われ、病院で点滴治療を受けていたことを自身のTwitter上で明かした。

 17日に投稿したツイートで、「実は午前中に歩けないほどのめまいと激しい吐き気で大学病院に急遽行き、点滴治療を受け」たことを、病院のベッドに横たわる写真とともに報告した竹山。本人のツイートによれば、持病の頭位めまい症によるものであるらしいが、点滴治療により「何とか快復いたしました」とのこと。その後にも別の病院を受診し、「めまいの名医にみてもらい現在はもう大丈夫です!」と、無事である様子を伝えている。

 なお、竹山は同日夜に生放送されるレギュラーラジオ番組「Dig」(TBSラジオ)から復帰するとのこと。「突然の体調不良の為雑誌社の皆さんテレビ局制作会社の皆さん並びに共演者の皆さま多大なご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした!」と謝罪の言葉をつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top