メルセデス・ベンツ オリジナルアニメ視聴回数200万回突破 | RBB TODAY

メルセデス・ベンツ オリジナルアニメ視聴回数200万回突破

エンタメ その他

「NEXT A-Class」
  • 「NEXT A-Class」
  • 「NEXT A-Class」
  • 「NEXT A-Class」
  • 「NEXT A-Class」
メルセデス・ベンツ日本が製作したオリジナルアニメ「NEXT A-Class」が、インターネット上で人気を呼んでいる。11月17日の公開から19日間、12月5日に本作のインターネットでの動画視聴回数が200万回を突破した。
また、メルセデス・ベンツ日本によれば、オリジナルアニメは海外からも高い注目を集めている。動画視聴のうち25万回以上は、170ヵ国・地域、日本以外の国からのものだという。メルセデス・ベンツ日本のこれまでにない取り組みが大きな関心を集めた。

オリジナルアニメ「NEXT A-Class」は、2013年1月にメルセデス・ベンツが発売する新世代コンパクトカー「新型Aクラス」の事前告知活動として制作した。長さおよそ6分にエンタテイメントを満載した。
アニメ制作は国内を代表するアニメスタジオ プロダクション I.Gが担当する。またスタッフには、演出に西久保瑞穂さん、作画に黄瀬和哉さん、キャラクターデザインに貞本義行さん、音楽に川井憲次さんを起用する。ラクジュアリーブランドに相応しい、日本のアニメ界を代表する才能が集結した。

アニメの舞台となるのは近未来の東京、3人の主人公がメルセデス・ベンツの「新型 Aクラス」に乗りあるモノを追いかけて疾走する。
プロモーションの一環ではあるが、映像に登場する車以外に「新型 Aクラス」の言及はほとんどない。ハイエンドのアニメが好きな若者層へのアピールと話題作りが、目的とみられる。

一方、特設サイトで「NEXT A-Class」では、本編だけでなくメイキングムービーも公開している。また主人公ニコの非売品フィギュアや声優サイン入り脚本などがあたるプレゼントキャンペーンも実施中だ。
応募は2012年12月17日までとなっている。

「NEXT A-Class」特設サイト
http://next-a-class.com/

メルセデス・ベンツ オリジナルアニメ視聴回数200万回突破 海外からも25万回

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top