電子書籍ストア「BookLive!」年間ランキング発表 「カンピオーネ!」や「ジョジョ」がランクイン | RBB TODAY

電子書籍ストア「BookLive!」年間ランキング発表 「カンピオーネ!」や「ジョジョ」がランクイン

エンタメ その他

「BookLive! 電子書籍 年間ランキング2012」
  • 「BookLive! 電子書籍 年間ランキング2012」
総合電子書籍ストア「BookLive!」が独自に集計した「BookLive! 電子書籍 年間ランキング2012」が発表された。書籍やコミック、ライトノベルなど様々な分野別に順位が明かされている。
集計期間は2012年1月1日から11月30日までの11ヶ月間、集計対象端末はAndroid、iOS、Windows Phone、Windows PCとなっている。

書籍ランキングの1位は今年7月から9月にかけてテレビアニメも放送された丈月城さんの『カンピオーネ!』が獲得した。5位に『織田信奈の野望』、7位には『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』など、上位10タイトル中、ライトノベルが5作品を占めている。近年のライトノベル人気と、メイン層であるスマートフォンユーザとのマッチングが顕著に現れた結果となった。
また『カンピオーネ!』をはじめ『悪の教典』、『のぼうの城』、『ミレニアム』など、アニメや映画など他メディアとの相乗効果によって、売り上げを伸ばした書籍が上位を占める傾向も確認できた。話題の書籍を手軽に楽しみたいというユーザのニーズが反映されたかたちだ。

今年に入り、紙と電子の同時発刊などで新刊の電子書籍化が早まった。ランキングの上位に多数の新作が並んでいるのも、2012年の特徴と言えるだろう。
一方、コミックのランキングでは、7月13日にカラー版が発売された荒木飛呂彦さんの『ジョジョの奇妙な冒険』が2位以下を大きく引き離して首位に輝いた。週刊少年ジャンプ本誌での連載時にリアルタイムで同作品を楽しんだ世代が、カラー版の発売を機に、電子書籍で複数巻を購入する傾向がみられた。
また書籍ランキングと同様に『ONE PIECE』や『宇宙兄弟』など映像化された作品が人気を集めている。
[高橋克則]

電子書籍ストア「BookLive!」
http://booklive.jp/

[書籍TOP10]
1 『カンピオーネ!』  丈月城
2 『悪の教典』  貴志祐介
3 『のぼうの城』  和田竜
4 『スティーブ・ジョブズ』  ウォルター・アイザックソン 訳:井口耕二
5 『織田信奈の野望』  春日みかげ イラスト:みやま零
6 『ミレニアム』  スティーグ・ラーソン 訳:ヘレンハルメ美穂、岩澤雅利
7 『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』  鈴木大輔 イラスト:閏月戈
8 『聖剣の刀鍛冶』  三浦勇雄 イラスト:屡那
9 『ミニスカ宇宙海賊』  笹本祐一
10 『逆説の日本史』  井沢元彦

[マンガTOP10]
1 『ジョジョの奇妙な冒険』  荒木飛呂彦
2 『ONE PIECE』  尾田栄一郎
3 『宇宙兄弟』  小山宙哉
4 『NARUTO―ナルト ―』  岸本斉史
5 『るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚―』  和月伸宏
6 『キングダム』  原泰久
7 『鋼の錬金術師』  荒川弘
8 『GIANT KILLING』  作:綱本将也 画:ツジトモ
9 『新世紀エヴァンゲリオン』  漫画:貞本義行 原作:カラー・GAINAX
10 『DRAGON BALL』  鳥山明
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top