ワーナー・ブラザースが創立90周年 限定企画BD続々「マッドマックス」「エクソシスト」など | RBB TODAY

ワーナー・ブラザースが創立90周年 限定企画BD続々「マッドマックス」「エクソシスト」など

ワーナー・ブラザースの90周年を記念した映画のBlu-ray Discコレクションが順次リリースされることが発表された。「クリント・イーストウッド 」、「マッドマックス」、「燃えよドラゴン」、「ジェームス・ディーン」、「エクソシスト 」などが企画される。

エンタメ 映画・ドラマ
ワーナー90周年記念
  • ワーナー90周年記念
  • ワーナー90周年記念
ハリウッドメジャーとしても知られる米国のワーナー・ブラザースは、世界有数の映画会社として知られる。近年でも『ダークナイト』や『ロード・オブ・ザ・リング』、『ハリー・ポッター』とそのヒット作は、数多い。
また、ハリウッドメジャーの中でも一際、日本市場の開拓に力をいれる会社だ。日本で独自の製作、製作出資もし、『るろうに剣心』などのヒットもある。アニメでは『サマーウォーズ』や『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』、『ベルセルク BERSERK 黄金時代篇』などもありアニメファンにもお馴染みだ。さらに現在は、テレビアニメシリーズにも意欲的に取り組む。

そのワーナー・ブラザースの歴史は、実に90年にも及ぶことはあまり知られていない。2013年4月4日で創立90周年を迎える。
この90周年を記念した映画のBlu-ray Discコレクションが順次リリースされることが発表された。日本では、まず2013年1月18日に『ジャズ・シンガー』が、90周年記念エディションのBDとしてリリースになる。『ジャズ・シンガー』のBD化は初だ。

ワーナー・ブラザースは、1923年4月4日にハリー、アルバート、サム、ジャックの4兄弟によって設立された。4年後の1927年に世界初のトーキー映画この『ジャズ・シンガー』が大ヒットしたことを契機として、絶大なる影響力を持つブランドとなり今に至る。
現在までに手がけた長編映画は約6800作品とライブラリー数として世界一を誇る。長編映画のうちの約2000作品がBDやDVDとして発売されている。

90周年記念コレクションでは、米国では既に『ベン・ハー』、『ライトスタッフ』、『オズの魔法使い』、『カサブランカ』などの記念コレクションのラインナップが既に発表されている。
そして日本では「クリント・イーストウッド 20フィルム・コレクション」、「マッドマックス Box」、「燃えよドラゴン 製作40周年記念エディション」、「ジェームス・ディーン Box」、「エクソシスト 製作40周年記念エディション」、「ライトスタッフ 製作30周年記念エディション」などが予定されている。SFやVFX作品も多いスタジオだけに今後のラインナップが気になる。

また90周年を記念したサイト「ワーナーミュージアム」では、これを合わせて豪華賞品が当たるオープンキャンペーンを展開している。今後は、ワーナー作品ファン投票やワーナー検定なども実施していく予定だ。
[真狩祐志]

ワーナー90周年記念公式サイト ワーナーミュージアム
http://wb90.jp/

ワーナー・ブラザース 公式サイト
http://www.warnerbros.co.jp/
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top