スギちゃん、「ワイルドだろぉ」が流行語大賞に! ベストジーニスト賞落選の“雪辱”果たす | RBB TODAY

スギちゃん、「ワイルドだろぉ」が流行語大賞に! ベストジーニスト賞落選の“雪辱”果たす

エンタメ その他

2012年流行語大賞を受賞したスギちゃん
  • 2012年流行語大賞を受賞したスギちゃん
  • ベストジーニスト賞を逃した際のスギちゃんのブログ
  • 2012年流行語大賞トップ10
 今年話題となった言葉に贈られる「2012 ユーキャン新語・流行語大賞」が3日に発表され、年間大賞には今年大ブレイクしたお笑い芸人・スギちゃんの「ワイルドだろぉ」が選ばれた。

 デニムの衣装と“ワイルド”なエピソードのネタでお茶の間の人気者になったスギちゃん。以前から受賞を宣言していた「ベストジーニスト賞」は惜しくも逃し、悔しさを隠さなかったスギちゃんだが、その雪辱は流行語大賞受賞で果たした。お笑い芸人としての受賞は2008年、エド・はるみの「グ~!」以来、4年ぶりの受賞となった。

 このほかトップ10には、ノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥京都大学教授の「iPS細胞」や、東京の新名所として東京スカイツリー(東京・墨田区)とともに開業した商業施設「東京ソラマチ」など。また、今年10月に41歳で急逝した流通ジャーナリスト・金子哲雄さんが行なっていたことから話題となった、生前から自身の通夜や葬儀などの準備を進めることを指す「終活」も入賞した。
《花》

関連ニュース

特集

page top