決済代行のペイジェント、ネットショップ運用資金の迅速な回転を支援する「早期入金オプション」を導入 | RBB TODAY

決済代行のペイジェント、ネットショップ運用資金の迅速な回転を支援する「早期入金オプション」を導入

ブロードバンド その他

ペイジェント
  • ペイジェント
  • 入金スケジュール例
 ディー・エヌ・エー(DeNA)の子会社であるペイジェントは8日、売上金の支払いを早期に加盟店へ行なうサービス「早期入金オプション」を開始した。

 「早期入金オプション」は、ペイジェントが提供する決済代行サービスを利用している企業(加盟店)に対して、決済された金額の振込み業務を最短で5営業日後に行なうオプションサービス。これまでもペイジェントは、締め日より9営業日で入金(締め日が土日・祝日の場合は、締め日より10営業日の入金)と、決済代行業界の中でも早いサイクルで支払い業務を行なってきたが、「早期入金オプション」ではさらに早い支払いサイクルを実現するほか、毎月の締め日を最大4回まで設けることができる。

 今回の「早期入金オプション」は、DeNAと三菱東京UFJ銀行、農林中央金庫のジョイント・ベンチャーであるペイジェントが持つ、高い資金調達力および業務・システム面のノウハウを活かし実現したサ―ビスとのこと。なお、「早期入金オプション」は通常の決済手数料率に、オプション料率を加えた有料オプションとなる。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top