アンヌ隊員、アマギ隊員が鳥取に出動 米子映画事変 11月10日 | RBB TODAY

アンヌ隊員、アマギ隊員が鳥取に出動 米子映画事変 11月10日

11月10日に鳥取県米子市で、実施される「ウルトラセブン上映会&スペシャルトークショー」だ。「セブン鑑賞計画」と銘打たれた上映会とトークショーは、11月3日から鳥取県内で開催されている米子映画事変のプログラム。

エンタメ その他
『ウルトラセブン』 (C)円谷プロ
  • 『ウルトラセブン』 (C)円谷プロ
  • アンヌ隊員 (C)円谷プロ
  • アマギ隊員 (C)円谷プロ
今年で45周年を迎えた特撮ドラマ『ウルトラセブン』。12月30日からWOWOWでのハイビジョンリマスター版の放送を控えるなどで再評価されている。
そうしたなかで、本作を上映、当時の出演者を交えたトークを楽しむイベントが開催される。11月10日に鳥取県米子市で、実施される「ウルトラセブン上映会&スペシャルトークショー」だ。

「セブン鑑賞計画」と銘打たれた上映会とトークショーは、11月3日から鳥取県内で開催されている米子映画事変のプログラムとして組まれている。その目玉イベントのひとつとなりそうだ。
当日のMCは米子映画事変実行委員長の赤井孝美さんとアニメ会の三平×3が務める。また、『ウルトラセブン』にゆかりの豪華ゲストがガンにはうれしい。ウルトラ警備隊アンヌ隊員役のひし美ゆり子さん、アマギ隊員役の古谷敏さんをステージに迎えて当時を振り返る。
上映に選ばれたのは第3話「湖のひみつ」と第8話「狙われた街」だ。トークの後には書籍販売とサイン会も行われる。往年のファンにとっては貴重な証言と交流になるだろう。

今年、鳥取は「まんが王国とっとり」の建国を掲げた。8月4日から国際まんが博など県内で関連イベントが目白押しで盛り上がっている。今月も11月7日から国際マンガサミットなどが開催される。
米子映画事変実行委員長の赤井孝美さんが在籍するガイナックスも、鳥取のコンテンツ振興に取り組むアニメスタジオだ。ガイナックスは昨年、米子市にスタジオ「ヨナゴフィルム」を設立したことで話題となった。米子映画事変も昨年から開催されており、『ネギマン』の制作などで地元に貢献している。
[真狩祐志]

米子映画事変
http://www.yonago-eiga.com/

「ウルトラセブン上映会&スペシャルトークショー」
開催日時: 2012年11月10日(土)
開催場所: 鳥取県米子市角盤町1-27-6 アルファビル5F

ゲスト: ひし美ゆり子、古谷敏
MC: 赤井孝美(米子映画事変実行委員長)、三平×2(アニメ会)
入場料: 無料
主催: 米子映画事変実行委員会

アンヌ隊員、アマギ隊員が鳥取に出動 米子映画事変で「ウルトラセブン」上映会&トーク

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top