瞳の大きさとモテ、男女ともに8割以上が「相関関係ある」と回答……シンシア調べ | RBB TODAY

瞳の大きさとモテ、男女ともに8割以上が「相関関係ある」と回答……シンシア調べ

エンタメ 調査

【上】女性の瞳の大きさと“モテ”に相関関係はあるか?【下】瞳が大きい女性は魅力的だと思うか?
  • 【上】女性の瞳の大きさと“モテ”に相関関係はあるか?【下】瞳が大きい女性は魅力的だと思うか?
  • 女性の目元のお洒落アイテムとしてアリか?【上】カラコン【下】サークルレンズ
  • 女性の目元のお洒落アイテムとしてアリか?(男女別)【上】カラコン【下】サークルレンズ
  • 見た目の印象は良くなるか?【上】カラコン【下】サークルレンズ
  • どういうふうにイメージが変わる?【上】カラコン【下】サークルレンズ
  • 使用に適した場面【上】カラコン【下】サークルレンズ
  • 女性らしさをアップさせるカラー【上】カラコン【下】サークルレンズ
  • 使用目的【上】カラコン【下】サークルレンズ
 コンタクトレンズの製造・販売を行うシンシアは30日、タイムカレントと共同で実施した、「カラーコンタクトレンズ・サークルレンズの使用とモテとの相関関係」に関する調査の結果を発表した。

 調査期間は10月12~14日で、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に居住する、20代~30代のビジネスマン・ビジネスウーマン合計438名から回答を得た。この調査は、女性のファッションアイテムの1つとして一般化してきている、カラーコンタクトレンズ(カラコン)やサークルレンズについて、同性・異性に対してそれぞれどんな印象を与えているのか、また「モテ効果」にどの程度の影響があるのかを探るのが狙いとのこと。同社の1日使い捨てソフトコンタクトレンズ「L-CON 1DAY」の新シリーズ「L-CON1DAY POP」(エルコンワンデー ポップ)の発売開始を機に実施された。

■瞳の大きさとモテに、相関関係が「アリ」=81.7%

 まず、最初に「女性の瞳の大きさと“モテ”には、相関関係があると思うか」を聞いてみたところ、「ある」の回答が、81.7%(あると思う:34.5%、少しあると思う:47.3%の合計)となり、「ないと思う」18.3%の意見を大幅に上回った。また、「瞳が大きい女性は魅力的だと思うかどうか」の質問では、9割以上が「魅力的」と回答した(魅力的だと思う:47.9%、少し魅力的だと思う:42.7%)。

 次に「女性の目元のお洒落アイテムとして、カラコンやサークルレンズがアリかナシか」を聞いてみたところ、カラコンでは「アリ派」68.9%、サークルレンズでも「アリ派」68.5%と、ともに約7割となった。男女別で比較すると、カラコンで女性のアリ派は75.1%、男性ではアリ派が62.9%。サークルレンズもほぼ同様となり、“女性の目元のお洒落アイテム”として、多少の差はあるが、男女両方からおおむね高い支持を得ていることが裏付けられた。

 また「アリ派」の人に対して、「女性が使用することで、見た目の印象が良くなると思うか」をそれぞれ聞いてみたところ、カラコンでは「見た目の印象が良くなる」の回答が全体の81.8%、サークルレンズでは86.0%となった。なおカラコン、サークルレンズともに「気付かない」の回答は5%未満だった。具体的に、女性のイメージがどう変わると思うかを、それぞれ複数回答で聞いたところ、カラコン、サークルレンズともに1位は「かわいらしいイメージ」。なおカラコンでは2位に「ギャルっぽいイメージ」、3位は「色っぽいイメージ」だったのに対して、サークルレンズでは2位が「色っぽいイメージ」、3位は「大人のイメージ」と順位が変動した

■使用に適した場面=1位「パーティやイベント」、2位「デート」

 さらに、以降は利用シーンを想定して、「どんな場面で使用するのが良いと思うか」を、それぞれ複数回答で聞いたところ、カラコン、サークルレンズともに1位は「パーティやイベント」、2位は「デートの時」となった。3位以降を見てみると、カラコンでは3位に「友達同士の飲み会」、4位が「結婚式などお祝いごと」だったのに対し、サークルレンズでは3位に「いつでも」、4位は「友達同士の飲み会」とこちらも順位が変動した。ちなみに「いつでも」の回答を比較してみると、カラコンが18.5%だったのに対し、サークルレンズでは35.3%となり大幅に上回っていることから、サークルレンズのほうが、どんな場面にも使用しやすいと認識されていると言えるようだ。

 また市販されているカラーのなかから、女性らしさをアップさせるカラーをそれぞれ聞いてみたところ、カラコン、サークルレンズともに1位「ブラウン系」、2位「ブラック系」、3位「グレー系」となった。この結果は男女別、年代別でも順位に変動はなく、カラーの定番だと言えそうだ。

 最後に女性に限定して、カラコンやサークルレンズを使用する主な目的を複数回答で聞いてみたところ、「黒目を大きく見せるため」54.1%と、「ファッションアイテムの1つ」54.1%が同率1位、以降3位「目ヂカラをアップさせるため」50.8%、4位「お洒落を楽しむため」34.4%となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top