LINE、登録ユーザー数が世界7,000万人・国内3,200万人を突破 | RBB TODAY

LINE、登録ユーザー数が世界7,000万人・国内3,200万人を突破

ブロードバンド その他

LINEユーザー数の推移
  • LINEユーザー数の推移
  • 「LINE」画面
  • 「首相官邸」のLINE公式アカウントのイメージ
  • iTunes Storeの「LINE」紹介ページる
 NHN Japanは25日、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」の登録ユーザー数(iPhone/Android/Windows Phone/BlackBerryアプリ・フィーチャーフォン総計)が、世界7,000万人・国内3,200万人を突破したことを発表した。

 LINEは2011年6月23日にサービス公開され、約1年後の7月2日時点で、登録ユーザー数世界4,500万人・国内2,000万人を達成。その後も、1週間に100万人以上のペースで利用者数を伸ばし、7月26日に世界5,000万人・国内2,300万人を突破、9月8日に登録ユーザー数世界6,000万人・国内2,800万人を達成している。以降も、3週間に約500万人のペースで利用者数を伸ばしていることとなる。

 同社では、国内外のパートナー企業との連携強化、海外マーケティングを加速させ、2012年中に世界1億ユーザーを目指すとしている。国内では、10月5日に内閣官房 内閣広報室が運用する「首相官邸」公式アカウントを開設し、行政機関による初の導入が開始している。海外においては、9月19日より台湾のファミリーマートと共同キャンペーンを行い、LINEキャラクターのノベルティプレゼントや、台湾国内でのTV-CM放映を実施。10月9日にはタイの食品企業CPF、10月16日にはタイ国際航空が、タイでは初となる企業による公式アカウントを開設している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top