ローソンとLINE camera、企業向け「スポンサードフォトスタンプ」第一弾を展開 | RBB TODAY

ローソンとLINE camera、企業向け「スポンサードフォトスタンプ」第一弾を展開

 NHN Japanは16日、LINEの公式カメラアプリである「LINE camera」において、企業向けに「スポンサードフォトスタンプ」の提供を開始した。第一弾としてローソンが参画する。

エンタープライズ モバイルBIZ
スポンサードカメラスタンプ
  • スポンサードカメラスタンプ
  • 「おもしろフォトコンテスト」キャンペーンページ
 NHN Japanは16日、LINEの公式カメラアプリである「LINE camera」において、企業向けに「スポンサードフォトスタンプ」の提供を開始した。第一弾としてローソンが参画する。

 「LINE camera」は、スマートフォンで撮影・保存した写真を簡単に編集・装飾し、知人と共有することができるカメラアプリ。LINEで人気のキャラクターを中心とした、さまざまなスタンプを利用して写真の装飾ができるもので、4月12日の公開後、約6か月で累計1,400万ダウンロードとなっている。

 「スポンサードフォトスタンプ」は、各企業が自社のブランド・キャラクターをモチーフとしたスタンプを提供できるもの。第一弾として、ローソンのキャラクター「ローソンクルーあきこちゃん」と「パスタ屋のヒゲおじのスタンプが、LINE cameraユーザーに無償配布される。

あわせて10月16日~11月5日の期間、コラボレーションキャンペーン「おもしろフォトコンテスト」をTwitter上にて実施する。ローソンのパスタ屋商品の写真を「LINE camera」を使って編集・装飾し、Twitterに投稿することで、へ投稿された方に、抽選でLINEキャラクターのぬいぐるみ(いずれか1体、50名)、またはローソンプリペイドカード3000円分(50名)がプレゼントされる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top