各都道府県のミスキャンパスが地元をPR!「第1回都道府県対抗・学生観光PRアワード」 | RBB TODAY

各都道府県のミスキャンパスが地元をPR!「第1回都道府県対抗・学生観光PRアワード」

全国47都道府県のミスキャンパス候補者(全国60大学・約300人)が、方言で「おらが街」を国内外にPRにする「学生のチカラで日本を元気に!第1回都道府県対抗・学生観光PRアワード」がスタートした。

エンタメ フォトレポート
参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
  • 参加予定のミスキャンパス候補
 6日、全国47都道府県のミスキャンパス候補者(全国60大学・約300人)が、方言で「おらが街」を国内外にPRにする「学生のチカラで日本を元気に!第1回都道府県対抗・学生観光PRアワード」がスタート。公式サイトがオープンした。

 同アワードは、47都道府県、各大学のミスキャンパスが、地元の観光PRを学生ならではの自由な発想・アイデア、時に方言で行うことで参加し、新たな日本の魅力の発見・発信と、地域観光への寄与を開催目的としている。

 10月~12月の間、全国の大学学園祭と連動して開催され、全国47都道府県のミスキャンパス候補者が、「Google+」と「YouTube」や学園祭のステージ上で、各地域の観光活性化につながる「地元の観光PR」または「とっておきのおススメ観光プラン」を地元の言葉(方言)でプレゼンする。投稿は各候補者の「Google+」アカウント上で行われ、候補者の投稿に対する「+1」による応援投票が行われる。アワードは、「個人戦」と「団体戦」で構成され、個人戦は、各ミスキャンパス候補者の投稿に対して行われた「+1」と「再共有」の数などを参考に実行委員会が評価。各都道府県ごとに、評価が最も方かったミスキャンパス候補者には「都道府県・学生観光PRアワード賞」が贈られ、2013年9月まで、地元の観光情報を発信する「ガクチカ観光アワード親善大使」として、地域活性化に貢献する。また、YouTube上に地域活性化専門チャンネル「CHIKATSUTV」を開設し、活動の模様を配信していく予定。

 団体戦は、個人戦と同様の評価方法で、大学単位での評価の高かった上位10大学による決勝戦を12月8日に開催し、各大学の代表(ミスキャンパス)によるプレゼンテーションにより、グランプリを決定する。なお、イベント開催にあたっては、観光庁の特別後援と、47都道府県の後援が予定されているとのこと。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top