アイ・オー、パソコンに挿してスマホなどのネット接続に対応する無線LANアダプタ | RBB TODAY

アイ・オー、パソコンに挿してスマホなどのネット接続に対応する無線LANアダプタ

IT・デジタル 周辺機器
「WN-G300UA」
  • 「WN-G300UA」
  • パッケージ
  • 同製品をノートパソコンに挿しこみ無線LANルータがなくてもスマホを無線LAN接続できるイメージ
 アイ・オー・データ機器は26日、前後左右に可動するアンテナ一体型の無線LANアダプタ「WN-G300UA」を発表した。販売開始は10月中旬。希望小売価格は2,205円。

 同製品は、無線LAN機能内蔵パソコンのUSBポートに差し込み、無線LANの受信感度を高めることできる無線LANアダプタ。アンテナを前後左右に可動して感度を高め、802.11n/g/b準拠の送受信がともに300Mbpsに対応する。

 無線LAN子機として、接続したパソコンの無線LAN感度を高める「クライアントモード」のほか、無線LAN親機としても利用できるようにする「アクセスポイントモード」を搭載。インターネットに接続したパソコンに同製品を差し込むことで、無線LANルータがなくても対応のスマートフォンやタブレット、携帯ゲーム機などを無線LAN接続できるようにする。

 インターフェースはUSB2.0/1.1、対応OSはWindows7/Vista/XP、本体サイズは幅16×高さ15×奥行き152mm、重は約13g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top