“悲願”のW杯へ一歩……三浦知良がフットサル日本代表候補に選出 | RBB TODAY

“悲願”のW杯へ一歩……三浦知良がフットサル日本代表候補に選出

 日本サッカー協会は20日、11月にタイで行われるフットサルの杯W日本代表候補を発表。“キング・カズ”ことサッカー元日本代表の三浦知良が選出された。

エンタメ スポーツ
缶コーヒーのイベントに登場した三浦知良。フットサルも本気で取り組む
  • 缶コーヒーのイベントに登場した三浦知良。フットサルも本気で取り組む
  • 横浜FCの公式HPでもカズの日本代表候補入りが発表された
  • 日本代表HPでのメンバー発表
 日本サッカー協会は20日、11月にタイで行われるフットサルの杯W日本代表候補を発表。“キング・カズ”ことサッカー元日本代表の三浦知良が選出された。

 三浦知良は所属チームの横浜FCの公式HPでコメントを発表。「すべてのサッカーに関わる人々に対して、リスペクトを持ち、取り組みたいと思います」と“本気”で取り組むことを明らかにしている。三浦は今年1月に行われたFリーグ第3節エスポラーダ北海道vs.府中アスレティックスにエスポラーダ北海道の一員として出場している。

 今回の招集は、11月1日からタイで行われる「フットサルW杯タイ2012」へ向けたトレーニングキャンプに呼ばれたもの。同キャンプは24日から26日まで行われる。カズが“悲願”ともいえるW杯へ一歩近づいた。同じサッカーといえども、「ほとんど別の競技」(サッカー関係者)といっていいほど中身の違うフットサル。しかし“求道者”としてカズはフットサルも本気で取り組むことだろう。チームの精神的支柱としても期待される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top