KDDI、LTEサービスを導入……3ヵ月前倒し、21日から | RBB TODAY

KDDI、LTEサービスを導入……3ヵ月前倒し、21日から

 KDDI、沖縄セルラーは21日より、次世代高速通信機各LTE(Long Term Evolution)による「4G LTE」サービスの提供を開始する。かねて12月開始を予定していたが、前倒しする。KDDIが14日、発表した。

IT・デジタル スマートフォン
KDDI「4G LTE」サービスロゴ
  • KDDI「4G LTE」サービスロゴ
  • KDDI取締役執行役員専務石川雄三(9月14日)
 KDDI、沖縄セルラーは21日より、次世代高速通信機各LTE(Long Term Evolution)による「4G LTE」サービスの提供を開始する。かねて12月開始を予定していたが、前倒しする。KDDIが14日、発表した。

 当初のサービスは2.1GHz帯で開始し、2012年内に1.5GHz、800MHzを合わせ、3バンドによるLTEを一挙に拡大する。

 4G LTEは、従来の3G通信(CDMA 1x EV-DO MC-Rev. A)に比べ約8倍の通信速度になる、受信時最大75Mbpsの高速データ通信が可能で、2013年には受信時最大112.5Mbpsでの提供を予定する。

 スマートフォンをモバイルルータとして使用可能なテザリングも利用できる(対応機種で月額525円の有料オプション。3Gでも可能)。さらに「eCSFB」技術を世界で初めて導入、LTE電波だけをチェックすることにより待ち受け時の電力消費を抑え、音声通話の発信から着信までに要する時間を短縮した。タップしてから着信までの時間が約半分になるという。

 LTE対応エリアはサービス開始当初から東京23区、および政令指定都市を中心に全国主要エリアをカバーする。その後も順次拡大し、13年3月末、実人口カバー率約96%を予定する。

 提供料金は「LTEプラン」(基本使用料月額980円。1〜21時の間、au携帯電話への国内通話が無料)、「LTE NET」(月額315円。ネットやEメールを利用するためのプロバイダ料金)、「LTEフラット」(月額5985円、パケット通信料定額サービス。各月のデータ通信料が7GBを超えると、通信速度が128Kbpsに制限)。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top