【夏休み】都電車庫見学とアート作品制作 | RBB TODAY

【夏休み】都電車庫見学とアート作品制作

エンタープライズ その他

都電荒川線荒川車庫の見学&フロッタージュ
  • 都電荒川線荒川車庫の見学&フロッタージュ
  • NPO法人千住すみだ川 ホームページ
 NPO法人千住すみだ川は8月28日、都電荒川線荒川車庫の見学とアート作品制作を実施する。年齢制限はなく、子どもから大人まで参加できる。参加は無料で、事前の申込みが必要。

 路面電車が開始された明治44年から100年経った現在も変わらず庶民の暮らしに寄り添いながら運行を続けている都電荒川線。昨年は、100周年を記念してさまざまなイベントが行われた。都電荒川線荒川車庫の見学は昨年も行われ、好評につき今年も開催される。

 旧型車両2両が展示されている「おもいで広場」にて開催し、制作したアート作品は、都電の車両に展示し10月に走る予定という。

◆都電荒川線荒川車庫の見学&フロッタージュ
日時:8月28日(火)13:00~15:00 ※雨天決行予定
会場:都電荒川線 荒川車庫前駅下車 思い出広場前
対象:年齢制限なし、子どもから大人まで。ただし、小学生は保護者同伴。
募集人数:30名
参加費:無料
申込方法:EメールでNPO法人 千住すみだ川事務局(info@senju-sumidagawa.org)宛てに「名前」「住所」「電話番号」「メールアドレス」を明記の上送付。

都電荒川線車庫見学とアート作品制作…8/28無料開催

《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top