ドコモ、Xi・NOTTV対応「REGZA Phone T-02D」を26日に発売 | RBB TODAY

ドコモ、Xi・NOTTV対応「REGZA Phone T-02D」を26日に発売

IT・デジタル モバイル

「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」
  • 「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」
  • 「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」
  • 「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」
  • 「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」
  • 「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」
  • 「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」
 NTTドコモは23日、「docomo NEXT series REGZA Phone T-02D」を26日に発売すると発表した。

 「REGZA Phone T-02D」は、高速通信「Xi(クロッシィ)」対応でデュアルコア1.5GHzのCPUを搭載。ディスプレイは約4.3インチの有機EL/NEW AMOLED plus、高音質エンジン「Dolby Mobile v3」やレグザの高画質化技術をスマホに最適化した「モバイルレグザエンジン6.0」などを搭載しており、スマホ向け放送局「NOTTV」や地デジの映像を高画質で楽しむことが出来る。

 そのほか、全29の電子辞書が使える「富士通モバイル統合辞書+」、キー上で手書き可能な「NX!input」&「ATOK」搭載に加え、防水・防塵、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイ等の基本機能にも対応。富士通独自の「タッチ操作予測アルゴリズム」やタッチ操作やキー入力時の触感フィードバック機能で、サクサクの操作感を実現。周囲の騒音環境や利用者の聴力特性に合わせて通話音声を聞きやすくする音声技術や、周囲の明るさや環境に合わせて自然な色味に見やすく自動調整する「インテリカラー」等の機能も充実している。

 本体サイズは約130×64×9.9mm、重さは約139g。OSはAndroid 4.0、メモリーはROMが8GB、RAMが1GB。バッテリー容量は1800mAhで、連続待受時間は3Gで約430時間、LTEで約280時間、GSMで約380時間。連続通話時間は3Gで約330分、GSMで約400分。モバキャスの連続視聴時間は約220分となっている。カラバリはPink、Black、Blueの3色。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top