KDDI、サブディスプレイ感覚の“メモリー液晶”搭載スリムスマホ「AQUOS PHONE CL」を20日に発売 | RBB TODAY

KDDI、サブディスプレイ感覚の“メモリー液晶”搭載スリムスマホ「AQUOS PHONE CL」を20日に発売

IT・デジタル モバイル

「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
  • 「AQUOS PHONE CL IS17SH」
 KDDI、沖縄セルラーは17日、時計や着信を常時表示する“メモリー液晶”を搭載した夏モデルスマートフォン「AQUOS PHONE CL IS17SH」を20日から随時発売すると発表した。

 「AQUOS PHONE CL IS17SH」のディスプレイは、約4.2インチNewモバイルASV液晶、このうち約2.1インチが、メイン液晶消灯時に時計や着信の有無などを常時表示するメモリー液晶としても機能する。シャープ独自UI「Feel UX」搭載で、スマートフォンが初めての人でも感覚的な操作が可能。画面消灯時でもアプリケーションを自動で制御し、バッテリーの持ちを延ばす「エコ技」機能が、Wi-Fiを低消費電力で動作させることができる「省エネWi-Fi」にも新たに対応した。

 本体サイズは約65×132×8.9mm、重さは約132g。OSはAndroid 4.0、CPUは1GHzシングルコアを搭載。バッテリーは約1460mAh、連続通話時間は約590分、連続待受時間は約470時間。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、防水・防塵対応で、カラーはピュアホワイト、ダークネイビー、コーラルピンクの3色となっている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top