“60秒で始められる、あなただけの作品集”……「KDDI∞Labo」第2期の最優秀アプリ発表 | RBB TODAY

“60秒で始められる、あなただけの作品集”……「KDDI∞Labo」第2期の最優秀アプリ発表

エンタープライズ フォトレポート

KDDI田中社長と、第2期プログラムの各チーム代表者たち
  • KDDI田中社長と、第2期プログラムの各チーム代表者たち
  • 「Creatty(クリエッティ)」
  • 「Connehito株式会社」の大湯俊介氏
  • 株式会社エウレカの「Pickie (ピッキィ) 」
  • 株式会社エウレカの「Pickie (ピッキィ) 」
  • 「U-NOTE(ユーノート)」
  • 「Creatty(クリエッティ)」の作品ページ
  • 「Creatty(クリエッティ)」
 KDDIは9日、渋谷ヒカリエにて「KDDI ∞(ムゲン) Labo(ラボ) 3rd MEETing」を開催、「KDDI ∞ Labo」第2期プログラムに参加したチームが開発したアプリについて、その独自性・市場性・完成度について評価し、最優秀チームを発表した。

 最優秀に選ばれたのは、「Creatty(クリエッティ)」というアプリを開発した「Connehito株式会社」。「Creatty」は、世界中からクリエイティブな作品が集まるオンラインギャラリーサービスで、キャッチフレーズは“60秒で始められる、あなただけの作品集”。デザインやアート、ハンドクラフトなどものを作るクリエイターの、「自分の作品をもっと見てもらいたい」「でもブログは広告が入っててダサい」「個展はすごくお金がかかる」といった声から作られた。

 サービスの特徴は、60秒で登録、利用開始できること。作品集ページに広告が一切ないこと。スマホ一つでいつどこへでも持ち歩けること。これによって、クリエイターは簡単にキレイな作品集が作成でき、クリエイター以外の人にも、世界に1つだけのクリエイティブなものと出会える場を提供するとのこと。見つけた作品を実際に購入できる、「Creatty Store」も近日公開予定だという。なお、登録にはメールアドレスとパスワード、もしくはFacebookかTwitterのアカウントが必要。iOS、Android、PCブラウザ3つのプラットフォームに対応している。

 このほか、最優秀に選ばれなかったチームのアプリケーションについても説明が行われた。株式会社エウレカの「Pickie (ピッキィ) 」は、AppStoreやGooglePlay、AppBankに代わって、アプリを探す時に使うサービス。自分に合ったアプリを、大画面でサクサク探すことができ、ログインすると、好みの似ている人が使っているアプリや、友達が使っているアプリを教えてくれるというもの。株式会社U-NOTEの「U-NOTE(ユーノート)」は、リアルタイムにノートを共有し、簡単に楽しくノートを作成・公開できるサービス。主にIT系イベントや勉強会、大学の授業などにおいて、参加者がFacebookアカウントでログインをし、そのイベント毎に作られたグループ内で、ノートを書き込み・ReNOTE (引用) を繰り返し、まとめノートを作成。完成したノートをU-NOTE上で公開し、各ソーシャルメディアに拡散することが可能。22株式会社が作成したのは「スキコレ!」。これは、自分の“スキ”をWEB上にコレクションできるサービス。各サービスに散らばったスキなもの (動画・写真・場所・本・音楽など) を一つにまとめたり、興味関心を分析したオススメから、新しいスキなものを発見したりできる。コレクションを飾るデザインも豊富で、例えば、「泣ける映画10選」、「おしゃれカフェBEST5」、「笑える動画集」など簡単にオリジナルテーマのコレクションが作成可能。

 これらのサービスは、8月1日から「auスマートパス」内の「アプリ取り放題コーナー」でもダウンロードできるようになるほか、一部アプリ版やブラウザ版は既にAppStoreやWebサイトから入手可能となっている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top