Windows 8 Proへのアップグレードを39.99ドルで実施、7/Vista/XPの全エディション対象 | RBB TODAY

Windows 8 Proへのアップグレードを39.99ドルで実施、7/Vista/XPの全エディション対象

ブロードバンド ウェブ

Windows 8 Upgrade Assistantによるアップグレードの操作画面
  • Windows 8 Upgrade Assistantによるアップグレードの操作画面
  • Windows 8 Upgrade Assistantによるアップグレードの操作画面
  • Windows 8 Upgrade Assistantによるアップグレードの操作画面
  • Windows 8 Upgrade Assistantによるアップグレードの操作画面
  • Windows 8 Upgrade Assistantによるアップグレードの操作画面
 米マイクロソフトは2日(現地時間)、Windows 7/Vista/XPの全エディションのユーザーを対象に、39.99ドルでWindows 8 Proにアップグレードできるキャンペーンを実施すると発表した。これまでもWindowsの新しいバージョンへのアップグレードは提供されてきたが、このような低価格のキャンペーンは異例。

 発表によると、年内に発売予定のWindows 8のアップグレードは発売日から2013年1月31日まで、世界の131の国、地域で提供される。アップグレード方法は2種類あり、Windows.comを通じたオンラインでのアップグレードが39.99ドル。同じ期間中に販売されるDVDパッケージ版が69.99ドル。

 オンラインでのアップグレードはWindows 8 Upgrade Assistantの指示に従うだけで購入、ダウンロード、インストールのすべてを簡単な操作で実行できる。Windows 7からのアップグレードであればWindowsの設定、個人ファイル、アプリケーションのすべてをWindows 8環境へ移行できる。Windows VistaではWindowsの設定と個人ファイル、Windows XPでは個人ファイルのみが移行できるという。また、クリーンインストールも可能だという。

 マイクロソフトでは、今回のキャンペーンとは別に、6月2日~2013年1月31日までにWindows 7搭載製品を購入したユーザーに、Windows 8 Proへのアップグレードを14.99ドルで提供するキャンペーンも発表している。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top