「めまい症」から復帰までの苦悩も……澤穂希のオリジナルエッセイ連載スタート | RBB TODAY

「めまい症」から復帰までの苦悩も……澤穂希のオリジナルエッセイ連載スタート

エンタメ スポーツ

NISSAY eBook Library Club Star's
  • NISSAY eBook Library Club Star's
  • エッセイ掲載画面
 サッカー女子日本代表・澤穂希が、日本生命保険相互会社の会員制ウェブサイト「NISSAY eBook Library Club Star's」にてオリジナルエッセイ「夢はみるものではなく、かなえるもの」の連載を開始した。

 同エッセイでは、澤が“サッカー”や“夢”をテーマに日々の想いをつづっていく。現在公開中の第1話では「良性発作性頭位めまい症」発症から、多くの苦悩や心の葛藤を経て、代表へ復帰を果たすまでのエピソードがつづられている。女子サッカーの世界最優秀選手に選ばれた澤が紡ぐ貴重な言葉の数々。ファンは見逃せない。更新は隔週木曜日。閲覧は無料(要会員登録)。

 同サイトではこれまで、作家の林真理子による「エイジング」をテーマとしたエッセイ(全48話)や、ジャズシンガー綾戸智恵によるジャズの名曲を聴きながら楽しめるエッセイ(全13話)、さらには日生病院のドクターによるコラム、医療や健康に関する情報などを掲載し、会員は5万名を超えている。

 また、同サイトでは現在、澤のサイン入りユニフォームやサッカーボールなどが当たるキャンペーンも実施中。キャンペーン期間は7月18日まで。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top