ソニー、“powered by BRAVIA”で裸眼3D対応モデルなど「VAIO」液晶一体型の2シリーズ6機種 | RBB TODAY

ソニー、“powered by BRAVIA”で裸眼3D対応モデルなど「VAIO」液晶一体型の2シリーズ6機種

IT・デジタル デスクトップPC

24型フルHD液晶一体型ハイスペック「L」シリーズの裸眼3D対応モデル
  • 24型フルHD液晶一体型ハイスペック「L」シリーズの裸眼3D対応モデル
  • 「L」シリーズの裸眼3D非対応モデル
  • 21.5型フルHD液晶一体型スタンダード「J」シリーズ
  • 「J」シリーズの側面
 ソニーは4日、「VAIO」液晶一体型AVパソコンの2012年夏モデルで「L/J」シリーズから6機種を発表した。販売開始は9日。価格はオープン。

 6機種のラインアップと予想実売価格として、24型フルHD液晶一体型ハイスペック「L」シリーズの最上位「SVL24119FJB」は250,000円前後、「SVL24118FJWI・B」は200,000円前後、「SVL24117FJWI・B」は180,000円前後。

 21.5型フルHD液晶一体型スタンダード「J」シリーズの最上位「VPCJ249FJ/L・W・B」は180,000円前後、「VPCJ248FJ/L・W・B」は160,000円前後、「VPCJ246FJ/L・W・B」は120,000円前後。

 ソニーストアでも取り扱い、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋にて先行展示を開始する。

■24型フルHD液晶一体型ハイスペック「L」シリーズ

 同社製液晶テレビ「BRAVIA(ブラビア)」の高画質エンジン「X-Reality(エックス リアリティー)」を搭載。「S-Force (エスフォース)フロントサラウンド 3D」やフルデジタルアンプ「S-Master(エス マスター)」といった同社独自の高音質技術に加え、2基の6Wスピーカーと8Wサブウーハーを装備し、高画質と高音質を兼ね備えた。最上位の「SVL24119FJB」は裸眼3Dに対応する。

 電源OFFからワンタッチで地デジ視聴が可能な「スグつくTV」に対応。ダブルの地上・BS・110度CSチューナーとシングルの「スグつくTV」チューナーを搭載し、UBS外付けHDDへの番組に対応。2番組同時録画や番組視聴中の裏番組録画をはじめ、「スグつくTV」チューナーとUSB外付けHDDを使い最大3番組同時録画も可能となっている。

 なお、7月19日の「nasne」発売に合わせて提供予定の専用アプリ「VAIO TV with nasne」(ベータ版)をインストールすることで、Wi-Fi/LAN経由によりテレビの番組視聴・録画が可能。「nasne」に録画した番組をVAIOでBlu-rayディスク/DVDディスクにダビングしたり、VAIO内蔵のHDD/SSDに書き出したりすることできる。

 また、最大8台の「nasne」をネットワーク上で登録し、8番組の同時録画が可能。なお、「VAIO TV with nasne」は自動アップデートサービス「VAIO Update」を通じてWindows 7搭載VAIOに無償ダウンロードを予定している。

 最上位の「SVL24119FJB」はCore i7-3610QM(2.3~3.3GHz/4コア)/8GBメモリ/NVIDIA GeForce GT 640M(専用メモリ2GB)/顔認識機能付き100万画素ハイビジョンWebカメラを搭載。液晶はタッチパネル。

 「SVL24118FJWI・B」はグラフィックスがインテル HD グラフィックス 4000、Webカメラが"Exmor for PC" CMOS センサー搭載 100万画素ハイビジョン対応、裸眼3D非対応でほかは最上位「SVL24119FJB」と同様(タッチパネルではない)。

 「SVL24117FJWI・B」は第3世代Core i5-3210M(2.5~3.1GHz/4コア)/4GBメモリ/インテル HD グラフィックス 4000/"Exmor for PC" CMOS センサー搭載 100万画素ハイビジョンWebカメラを搭載。

 共通仕様として、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1、ストレージは2TB HDD、光学ドライブはBlu-rayディスクドライブ、ワイヤレスは802.11b/g/nとBluetooth4.0+HS。

 本体サイズ/重さは、最上位の「SVL24119FJB」が幅593×高さ414~428×172~191mm/約11.5kg、ほか2機種が幅588×高さ411~423×172~186mm/約10.8kg。付属品はACアダプタ/VAIO用マルチリモコン/無線キーボード/無線マウスなど。

■21.5型フルHD液晶一体型スタンダード「J」シリーズ

 最上位「VPCJ249FJ/L・W・B」はCore i7-2640M(2.8~3.5GHz/2コア)/8GBメモリ/2TB HDD/BDXL対応Blu-rayディスクドライブ/地上・BS・110度CSチューナー×2を搭載。

 「VPCJ248FJ/L・W・B」はCore i5-2450M(2.5~3.1GHz/2コア)/4GBメモリ/2TB HDD/BDXL対応Blu-rayディスクドライブ/地上・BS・110度CSチューナー×2を搭載。

 「VPCJ246FJ/L・W・B」はPentium B970(2.3GHz/2コア)/4GBメモリ/1TB HDD/DVDスーパーマルチ/地上チューナーを搭載。

 共通仕様として、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1、ワイヤレスは802.11b/g/nとBluetooth4.0+HS、31万画素Webカメラを内蔵、本体サイズは幅525×高さ398~366×奥行き185~310mm、重さは約8kg。付属品はACアダプタ/VAIO用マルチリモコン/無線キーボード/無線マウスなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top