mixiボイス、つぶやきごとに公開範囲の選択が可能に……グループ設定にも対応 | RBB TODAY

mixiボイス、つぶやきごとに公開範囲の選択が可能に……グループ設定にも対応

ブロードバンド ウェブ

新しいつぶやき(mixiボイス)の投稿用画面
  • 新しいつぶやき(mixiボイス)の投稿用画面
  • 現在のつぶやき(mixiボイス)の投稿用画面
 ミクシィは30日、SNS「mixi」の「つぶやき(mixiボイス)」への機能追加を発表した。グループ単位での公開、投稿ごとの公開範囲選択などに対応する。

 
 今回の機能追加では、「つぶやき(ボイス)ごとに公開範囲の選択」「グループ単位での公開」「投稿時に友人1人1人を選択してのグループ作成・編集」が可能となる。6月4日より、一部ユーザーより段階的に機能追加を実施し、6月6日までに全ユーザーに反映させる。

 公開範囲の選択肢は「全体に公開」「友人の友人まで公開」「友人まで公開」「仲良しに公開」「グループから選択」となっている。なおボイス投稿の際に新規で作成したグループは、友人一覧に追加されるため、他の機能の公開範囲として利用することも可能。また、「グループ編集」で既存のグループを編集した場合、友人一覧で設定しているグループも編集される。

 また今回の機能追加にともない、つぶやき(ボイス)の一律での公開範囲の変更はできなくなる。mixiアプリで投稿したつぶやきや、Twitter連携を設定している場合のTwitterからの転送ツイートは、設定されているボイスの公開範囲で公開される。またTwitter連携をして、mixiボイスからTwitterに投稿した場合、mixiで設定している公開範囲はTwitter側には反映されない。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top