戸田菜穂がほんとに泣いちゃった……出産後初のTV-CM、三井生命保険 | RBB TODAY

戸田菜穂がほんとに泣いちゃった……出産後初のTV-CM、三井生命保険

エンタメ フォトレポート

三井生命保険CM「親子篇」
  • 三井生命保険CM「親子篇」
  • 三井生命保険CM「親子篇」
  • 三井生命保険CM「親子篇」メイキング
  • 三井生命保険CM「親子篇」メイキング
  • 三井生命保険CM「親子篇」メイキング
  • 三井生命保険CM「親子篇」メイキング
  • 三井生命保険CM「1年後篇」
  • 三井生命保険CM「1年後篇」
 三井生命保険は、顧客のベストパートナーでありつづける三井生命保険の企業姿勢を伝える新TV-CMを、19日より全国でオンエアする。女優に戸田菜穂、楽曲にスピッツの「スカーレット」を起用し、「親子篇」と「1年後篇」が製作された。

 今回のCMは、イメージキャラクターとして、「誠実さとやさしさをもつ」(三井生命保険)戸田を起用し、時の経過とともに家族が成長していく姿や、家族の絆を描く。

 実生活でも戸田は今年2月に第一子を出産したばかりだ。戸田の自然な表情にフォーカスすることで、“親子3人の日常を、父親がビデオカメラで映していく”という日常のワンシーンが、より象徴的になった。生後3ヵ月の赤ちゃんと共演する「親子篇」の撮影で戸田は、気持ちが入った演技のあまり涙が溢れてくる場面もあったという。

 また「1年後篇」の撮影は、柔らかな日差しの代々木大山公園(東京都)で行なわれた。主役の女の子のリラックスした笑顔を引き出すため、カメラの反対側にいる父親役には実の父親を配し、普段の会話やボディタッチをすることで、自然な表情を撮ることができたそうだ。

 楽曲にはスピッツの『スカーレット』を使用している。

 19日より「親子篇」(15秒、30秒)、「1年後篇」(15秒、30秒)を全国でオンエア開始する。
《高木啓》

特集

page top