Facebookが株式上場申請文書を再び改定、調達金額は最大で160億ドルに | RBB TODAY

Facebookが株式上場申請文書を再び改定、調達金額は最大で160億ドルに

 米Facebookは16日(現地時間)、米証券取引委員会(SEC)への株式上場申請文書を昨日に引き続いて再び改定し、公開株式数を引き上げた。これにより、調達資金は最大で160億ドルに達する見通しとなった。

エンタープライズ 企業
SECに提出した株式上場申請文書
  • SECに提出した株式上場申請文書
  • FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)
 米Facebookは16日(現地時間)、米証券取引委員会(SEC)への株式上場申請文書を昨日に引き続いて再び改定し、公開株式数を引き上げた。これにより、調達資金は最大で160億ドルに達する見通しとなった。

 明日にも株式公開を実施すると見られているFacebookは、昨日、公開価格を従来より引き上げる改定を行なっている。これにより調達資金は147億ドルと見られていた。今日の変更では、3億8800万株だった公開株式数を4億2120万株に増やした。これにより調達資金は最大160億ドルに達しする。

 Facebookは「FB」というティッカーシンボルで、ナスダックで株式を公開することが決定している。現地時間の17日に価格が決定し、18日に公開が実施される見通し。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top