都営地下鉄三田線9駅間8kmでWiMAXエリア整備完了 | RBB TODAY

都営地下鉄三田線9駅間8kmでWiMAXエリア整備完了

ブロードバンド 回線・サービス

都営地下鉄三田線9駅間8kmでWiMAXエリア整備完了
  • 都営地下鉄三田線9駅間8kmでWiMAXエリア整備完了
 地下鉄の列車内やトンネル内でもWiMAXを利用できるようエリア整備をすすめるUQコミュニケーションズは11日、同日に東京都営地下鉄三田線白山駅~水道橋駅でサービスインしたと発表した。駅だけでなく隣接する駅と駅の間においてもWiMAXを利用できる。

 これで白山駅~芝公園駅の9駅間にてWiMAXエリア整備が完了、東京都内の地下鉄走行区間では最長(約8.1km)のWiMAXエリア化となる。

 UQ WiMAXは地下鉄の列車内でもつながるよう対策を進めている。東京では、2011年12月26日より東京都営地下鉄三田線の大手町駅構内で最初にサービスインし、東京メトロでも2012年3月31日より丸ノ内線の中野富士見町駅を皮切りに、2012年度中に全線で利用できるよう準備を進めている。東京以外では福岡市営地下鉄の全駅、横浜市営地下鉄の一部の駅でサービスを提供している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top