【Japan IT Week】NOTTVを支えるソリトンの「Smart-telecaster」 | RBB TODAY

【Japan IT Week】NOTTVを支えるソリトンの「Smart-telecaster」

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

ブース
  • ブース
  • NOTTVにも採用されたとして注目を集めていた「Smart-telecaster」説明コーナー
  • 「Smart-telecaster」
 ソリトンシステムズは、リアルタイム映像中継システム「Smart-telecaster」(スマートテレキャスター)のデモを行っていた。

 もともと消防や自治体などで多く使われていたソリューションだが、4月からスタートのスマホ向け放送局「NOTTV」にも採用されている。3GからWiMAX、無線LANまで幅広く対応しており、独自の伝送技術であるRASCOWによりネットワークのスループットにあわせてビデオ圧縮率、フレームレートを自動調整・自律回復する。なお、MultiViewを使えば、同時接続回線は最大12チャンネルまでモニタリングできる。SDでは有効画素数720×480までだが、HDバージョン(Smart-telecasterHD)では1920×1080まで対応。映像コーデックとしてはVP8を採用している。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top