富士通、ノートPC「LIFEBOOK」の2012年夏モデル8機種……15.6型・13.3型モデル | RBB TODAY

富士通、ノートPC「LIFEBOOK」の2012年夏モデル8機種……15.6型・13.3型モデル

IT・デジタル ノートPC

「AH78/HA」
  • 「AH78/HA」
  • 「AH77/H」ガーネットレッド
  • 「AH56/H」アクアブルー
  • 「AH54/H」ライムグリーン
  • 「AH45/H」
  • 「AH42/H」
  • 「SH76/H」
  • 「SH54/H」ガーネットレッド
 富士通は9日、同社の個人向けパソコン「FMV」シリーズのノートPC「LIFEBOOK」より2012年夏モデルとして、15.6型の「AH」シリーズと13.3型の「SH」2シリーズから計8機種を発表した。

 販売開始は「AH56/H」が6月7日、「AH42/H」が24日。それほかの機種は17日。なお「AH56/H」「SH76/H」の詳細な情報は後日発表するという。

 ラインアップと予想実売価格は、「AH78/HA」が200,000円強、「AH77/H」が180,000円強、「AH56/H」が170,000円強、「AH45/H」が120,000前後、「AH42/H」が110,000円前後、「SH54/H」150,000円前後。「AH54/H」「SH76/H」は後日発表。

■15.5型ノートPC「AH」シリーズ6機種

 「AH」シリーズは15.6型液晶ディスプレイを搭載する6機種をラインアップ。上位機種「AH78/HA」には、同社のデスクトップPCに搭載されている、菌とニオイを抑制する技術「ナノイー」をノートPCとして初めて搭載する。

 また、「AH78/HA」には地上/BS/110度CSデジタルの3波対応チューナーを搭載した「ワイヤレスTVユニット」を付属し、そのほかのおもな仕様は「AH77/H」と同様。

 「AH78/HA」「AH77/H」と「AH56/H」のおもな違いはストレージで、上位モデル2機種は1TBのHDD、「AH56/H」には750GBのHDDを搭載する。CPUは「AH78/HA」「AH77/H」「AH56/H」には4コアのCore i7-3610QM(2.3GHz)を搭載し、エントリーモデルの「AH54/H」は第3世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載する予定。

 「AH77/H」のカラーバリエーションはシャイニーブラック/ガーネットレッド/アーバンホワイトの全3色を用意し、「AH56/H」はアクアブルー、「AH54/H」はライムグリーンを追加した全4色を用意する。

 「AH45/H」は最薄部20.2mmの新筐体を採用した薄型とハイパフォーマンスを両立したモデル。天板にはヘアライン加工が施されている。また、「AH42/H」はコストパフォーマンスに優れたベーシックモデルとなっている。

 「AH78/HA」「AH77/H」「AH56/H」のおもな仕様として、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1。メモリは8GB(最大16GB)。ワイヤレスはIEEE802.11b/g/n。光学ドライブはBDXL対応のBlu-rayディスク(DVDスーパーマルチ機能付き)。インターフェースはHDMI/USB3.0×3/USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。有効画素数92万画素のWebカメラを内蔵する。

 バッテリの駆動時間は「AH78/HA」「AH77/H」が約6.1時間、「AH56/H」は約1.9時間。本体サイズは、「AH78/HA」「AH77/H」が幅380×高さ28.5~33×奥行き258.5mm(突起部を除く)、重さは約2.9kg。「AH56/H」は幅380×高さ26.8~31.1×奥行き258.5mm、重さは約2.6kg。

 「AH45/H」のおもな仕様として、CPUはCore i3-2350M(2.3GHz)。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1。メモリは4GB。ワイヤレスはIEEE802.11b/g/nとBluetooth 4.0。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。有効画素数100万画素のWebカメラを内蔵する。バッテリの駆動時間は約5.8時間。本体サイズは幅376×高さ20.2~21.7×奥行き250mm、重さは約2.2kg。

 「AH42/H」のおもな仕様として、CPUはPentium B960(2.2GHz)。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1。メモリは4GB(最大16GB)。ワイヤレスはIEEE802.11b/g/nとBluetooth 4.0。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。インターフェースはHDMI/USB3.0×3/USB2.0/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。有効画素数92万画素のWebカメラを内蔵する。バッテリの駆動時間は約2.9時間。

 本体サイズは幅378×高さ30.0 ~33.2×奥行き252mm、重さは約2.3kg。カラーバリエーションはアーバンホワイト/シャイニーブラック/ルビーレッドの全3色。

■13.3型ノートPC「SH」シリーズ2機種

 「AH」シリーズは2機種は13.3型液晶ディスプレイを搭載するモデルで、両機種ともにOffice Home and Business 2010を搭載する。「SH54/H」のCPUにはCore i3-2350M(2.3GHz)を搭載し、上位機種の「SH76/H」は3世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載する予定。

 OSは「SH76/H」がWindows 7 Professional 64ビット版 SP1、「SH54/H」がWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1。また、「SH54/H」はアーバンホワイト/シャイニーブラック/ガーネットレッドの全3色を用意する。

 2機種の共通の仕様として、メモリは4GB(最大16GB)。ワイヤレスはIEEE802.11b/g/n。学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。インターフェースはHDMI/USB3.0×2/USB2.0/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。有効画素数92万画素のWebカメラを内蔵する。バッテリの駆動時間は約13.3~14時間。

 本体サイズは、「SH76/H」が幅316×高さ16.6~23.2×奥行き223mm、重さは約1.34kg。「SH76/H」が幅316×高さ17.4~24×奥行き223mm、重さは約1.45kg。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top