実売4,980円からの双眼鏡型デジカメを3機種 | RBB TODAY

実売4,980円からの双眼鏡型デジカメを3機種

IT・デジタル デジカメ

12倍の「CV-1225」
  • 12倍の「CV-1225」
  • 10倍の「CV-1025V」
  • 5倍の「CV-530V」
 GEANEEは25日、米Sakar International製「Vivitar」ブランドの双眼鏡デジカメの3機種を販売開始した。価格はオープンで、予想実売価格は、12倍の「CV-1225」が7,980円前後、10倍の「CV-1025V」が5,980円前後、5倍の「CV-530V」が4,980円前後。

 12倍の「CV-1225」は、800万画素CMOSセンサーを搭載し、最大3,264×2,448ピクセルの静止画撮影が可能。12倍の望遠撮影に対応する。1.44型の液晶ディスプレイを装備し、対物レンズの有効径は25mm、焦点調節つまみと望遠調整リングを備える。

 撮影データは最大8GB対応のSDカードに記録。ほかに連写モードや露出補正、ホワイトバランス、自動電源OFF機能を装備する。

 10倍の「CV-1025V」と5倍の「CV-530V」は、1.5がたCMOSセンサーを搭載。最大640×480ピクセルの静止画撮影のほか、最大320×240ピクセルの動画撮影機能も搭載。撮影データは16MBの内蔵メモリに記録する。

 撮影時に使用するのはビューファインダーで焦点調節つまみや望遠調整リング、焦点ホイールを搭載。連写機能やセルフタイマー、露出補正、ホワイトバランス、自動電源OFF機能を装備する。

 10倍の「CV-1025V」は倍率10倍、対物レンズ有効径25mm。5倍の「CV-530V」は倍率5倍、対物レンズ有効径30mmで、三脚用ネジ穴を備える。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top