ベネッセ「進研ゼミ」、入場無料の中学受験進学フェアを5月27日に開催……私立中高一貫校160校が参加 | RBB TODAY

ベネッセ「進研ゼミ」、入場無料の中学受験進学フェアを5月27日に開催……私立中高一貫校160校が参加

ブロードバンド その他

「Benesse進学フェア」昨年の様子
  • 「Benesse進学フェア」昨年の様子
  • 「Benesse進学フェア」
  • 元宇宙飛行士 山崎直子さんの講演も
  • 「Benesse進学フェア」講演者一覧
 ベネッセコーポレーションの通信講座「進研ゼミ」は、私立中学受験を志望する小学生とその保護者を対象に進学フェア「Benesse進学フェア」を5月27日に開催する。会場は東京国際フォーラム。

 「Benesse進学フェア」は、例年多数の参加者が集まる首都圏の大規模進学フェアで、今年も私立中高一貫校160校の関係者と、小学生・保護者約10,000名が参加する予定。

 「学校別のパンフレット配布コーナー」、「学校関係者による個別相談ブース」、「受験をテーマにした講演プログラム」などで構成されており、保護者にとっては、「パンフレットなど学校の情報を一気に多数入手できる」、「時期が早い」、「学校別ブースで関係者から生の情報を聞ける」といったメリットがあるとのこと。

 今年の私立中学受験については、リーマンショック以降の志願者減の傾向に加え、午前・午後入試により受験生が学校を選びやすい環境になりつつあることに加えて、昨年の震災の影響で、自宅から通いやすい近場であることも重視され、「無理なく、かつ行きたい学校」という視点での受験校選びが重視されるようになってきているという。そういった中で、こうした多数の私立中学校が集まる進学フェアへの関心がさらに高まると予測されている。

 同フェアでは、学習への動機を持ちにくい昨今の子どもの状況を踏まえた新しい試みとして、元宇宙飛行士 山崎直子氏などを始めとした「大人たちの進路・職業の選択」の体験談なども提供するなど、子どもの学びのモチベーションを刺激するプログラムを用意したとしている。

 また、来場者への特典として、先着3,000組に、「2012年度版 私立中学校・高等学校 受験年間東京圏版」、私立中高一貫校の在校生による「“学校自慢”冊子」、ベネッセオリジナルの「学校選び手帳2012」がプレゼントされる。

 フェアへの参加申し込みはベネッセのホームページ上で受付開始しており、当日会場でも受付は可能。ただし、各講演会については先行申込み期限が4月25日となっており、各回500名の抽選制となる。入場は全て無料。
《白石 雄太》

特集

page top