ダルビッシュ、メジャー初勝利も5失点の苦しいデビュー | RBB TODAY

ダルビッシュ、メジャー初勝利も5失点の苦しいデビュー

エンタメ スポーツ

GyaO!「MLB.jp」では試合のライブ配信も実施
  • GyaO!「MLB.jp」では試合のライブ配信も実施
  • GyaO!「MLB.jp」
 レンジャーズのダルビッシュ有投手が9日(日本時間10日)、マリナーズ戦でメジャー初先発。5点を許すも初勝利を飾った。

 ダルビッシュはこの試合で5回2/3を投げ、8安打5三振5四死球5失点。公式戦初対決となったイチローには3本のヒットを打たれ、川崎にも1安打1四球1打点を許した。

 レンジャーズは打撃でダルビッシュを援護し、初回に2点、3回3点、4回に3点を奪って逆転。ダルビッシュは勝利投手の権利を得た6回途中で交代した。レンジャーズは8回にも追加点をあげ、11-5で勝利した。初先発となったダルビッシュは8安打5四死球5失点という苦しい内容だったが、打線に助けられ初勝利をあげた。GyaO!のメジャーリーグ公式サイト「MLB.jp」ではこの試合のアーカイブ映像を配信する。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top