米国任天堂社長、我々はライバルが何をしているか気にしていない | RBB TODAY

米国任天堂社長、我々はライバルが何をしているか気にしていない

Spike TVのインタビューに応じたNintendo of Americaの社長Reggie Fils-Aime氏がこの次世代ハード競争に対し、「我々は他のゲームライバルが何をしているかは気にしていない」と発言。

エンタメ その他
【GDC2011】岩田聡+レジー写真集 【GDC2011】岩田聡+レジー写真集
  • 【GDC2011】岩田聡+レジー写真集 【GDC2011】岩田聡+レジー写真集
年内の登場が予定されている任天堂の新型ゲーム機Wii U。昨年E3でのデビューからPS3やXbox 360の後継機に関する噂も流れ始め、ここ数ヶ月は誰もが次世代のハードに注目している事と思われますが、Spike TVのインタビューに応じたNintendo of Americaの社長Reggie Fils-Aime氏がこの次世代ハード競争に対し、「我々は他のゲームライバルが何をしているかは気にしていない」と発言しました。

これはWii Uが長期的な競争に打ち勝てるかどうかとインタビュアーに問われた際の返答で、続けてFils-Aime氏は、顧客に「Wii Uを購入してこの新体験を手に入れなければ」と言わせるような、魅力的で素晴らしい新体験を押し進める事を目指している、ともコメントしています。
《Game*Spark@INSIDE》

関連ニュース

特集

page top