YouTubeが学校向けの教育コンテンツYouTube for Schoolsを開始すると発表 | RBB TODAY

YouTubeが学校向けの教育コンテンツYouTube for Schoolsを開始すると発表

ブロードバンド 回線・サービス

YouTube for Schools
  • YouTube for Schools
  • YouTube for Schools
  • YouTube for Schools
  • YouTube for Schools
 米YouTubeは12月11日(現地時間)、学校で使用するための新しい教育コンテンツ、YouTube for Schoolsを開始すると発表した。

 YouTubeの膨大な動画ライブラリの中には、教育に役立つものもたくさんある。しかし、多くの学校ではこれまでYouTubeを学校内のネットワークから遮断してきた。これはいうまでもなく、YouTubeには教育に不適切な動画もまた、大量にあるからだ。

 そこでYouTubeでは学校が教育向けの動画だけにアクセスできるようにネットワーク設定ができる手段を用意した。これがYouTube for Schoolsだ。また、YouTubeではスミソニアン博物館やTEDを含む600以上のパートナーからコンテンツを入手し、YouTube for Schoolsを通じて視聴できるようにした。

 これにより、教師は図書館などに足を運ぶことなく、膨大なライブラリから授業に使えるコンテンツをいつでも再生できるようになる。コンテンツは教師の協力によって数学、社会、理科などの教科別、学年別に分類されているほか、利用する教師がプレイリストを登録することもできる。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top